K2Coupleの画像掲示板です

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
               ようこそいらっしゃいませ!!
本文にURLが含まれる投稿や、日本語を本文に含まない投稿は拒否されます
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色
画像認証
認証用数字  *   (画像の数字を入力して下さい)

題名:大変なルート  名前:トシちゃん 2010/08/26(木) 22:20 No.872  HomePage


八ヶ岳の牛首山からのルート、興味深々で読まさせてもらいました。
頂上近くでこんなにも鎖場が有るとは思わず、
以前娘のスノボーの時に登って行き、
鎖場以前に敗退したことがありました。
行けなくて良かった(笑)。

赤岳からキレットに下りてゆく途中で

>文三郎道(阿弥陀岳方面)のトラバース道を右に分ける。
 登ってくるカップルさんに会いました

この写真のカップルさんはおそらく「テントミータカ」さん
だと思います。

「テントミータカ」さんは自分達よりはるかにベテランで年数、登山回数、雪山などずば抜けていて、
そしてマイナーな山をこよなく愛する夫婦です。

また あたさん、はらっぱさんにもバッタリしたいですネ〜!

  
 

題名:Re: 大変なルート  名前:はらっぱ 2010/08/27(金) 14:58 No.873 

トシちゃんこんにちは

真教寺尾根の上部の鎖場は本に書かれているほど怖い場所ではありませんでしたよ(^^)
ただ風雨の強い日だと別でしょうけどね。

小屋のお兄さんの話によると 何故か事故が多いのは中岳なんだそうです。

そうそ、キレットへの道ですれ違ったカップルさんはテントミータカさんだとか・・・さっきブログを拝見してきましたよ、やっぱりそのようですね。
トシちゃんのHPでお名前は存知あげていましたが まさかあそこですれ違うなんて思ってもみない事で・・・(顔も知らないし)
私達は身軽な小屋泊まりなので接点がなかったです(残念)
テントはトイレの近くに3張りと水場に近い下方面に1張りしか見えなかったけど他にもあったようですね。
そんな凄いお2人だったなんて・・・お話を聞きたかったな(惜しかった)

トシちゃんも凄いですよ(^^)
テントミータカさんに負けてませんね。
南アルプスにテントに食料をしょって・・・私には信じられません、まあね、細身の奥様のパワーはもっと信じられないんですが(^^)
ウフフ、隣でクシャミしてませんか?

  
 

題名:トシちゃんの南アこそ大変なルート  名前:あた 2010/08/28(土) 00:34 No.874 

トシちゃん♪若い。
南アの長編レポ見ましたよ。
トシちゃん隊(正式にはsanae隊?)の場合荷物が重いだけに、厳しい登山道は3倍にも4倍にもなって返ってきますね。
後半の顛末はハラハラし通しでしたよ。
sanaeちゃんにデカ判サビオ貼ってもらえていいですね。

赤岳ー権現岳は4年前のsanae隊のレポをよく読んで行きました。
展望には恵まれませんでしたが、最後に赤岳が見えて、溜飲を下げました。
20k超も背負って急な岩場は大変でしたでしょう。
sanaeちゃんの方が荷物重かったけど、総重量ではトシちゃんの方が重いんだろうなと妙に納得してしまいましたけど。
私たちは半分なのに、すぐばてます(^^;

テントミータカさんだったとはね、顔もよく覚えていないのが残念です。
トシちゃんだったら、瞬間に認識できたのにねえ。



題名:そうきたか!!です  名前:みーさん 2010/08/24(火) 09:54 No.868 


868の画像を原寸大表示します あたさん はらっぱさん こんにちは。

今日は夏休みで、ウチでのんびりですよ。
我が隊も南八つ 権現岳は未踏だったので、どこから行こうかずっと考えてましたが、このルートは最初に却下しましたよ。だって怖いモン・・・。でもやっぱり面白そう・・・。

悩める青年と一緒で、揺れ動いてる私がいます。
ゲンジー梯子も登って見たいしとか、横のクサリは怖いな〜とか、キレット小屋は綺麗そうだな〜、などなど。

お釜で炊いたご飯もしばらく食べてないです。こだわりの釜炊きはうまかったですか?
でもトイレが不便そうで、夜中だと大変そうですね。

そうそう、清里は山梨ですよ。

そうそう2、おみやげ写真は2日目に日帰りで行った山です。
登った感想は、日帰りで行くもんじゃない!!です。



  
 

題名:Re: そうきたか!!です  名前:はらっぱ 2010/08/24(火) 18:31 No.869 

みーさんこんばんは

信じられないわ・・・白馬岳を日帰りですか?
栂池から登られたのですね。
私達も以前行ける所まで・・・って出かけたのですが小蓮華まで行けずに帰ってきましたよ(^^;
凄いな〜(驚)
おいちゃんのこの夏に行きたい場所の一つだったんですよ(^^)
近くの三百名山は唐松岳でしょうか?
三日間とっても良い天気で最高の山歩きだった事でしょうね。
レポが楽しみです。

私達は権現岳でしたが生憎山頂ではガスで何も見えませんでした(泣)
でも全体的には楽しく、花もそこそこあって良かったですよ(^^)
キレット小屋の晩御飯はカレーです。
とっても美味しかったですよ(^^)
サービスのお惣菜も美味しかったし・・・。
このコースは人も少ないし ゆっくり山を楽しめてお薦めですよ(^^)

  
 

題名:Re: そうきたか!!です  名前:みーさん 2010/08/24(火) 20:06 No.870 

あたさん はらっぱさん こんばんわ。

見ましたよ〜、小蓮華撤退の巻。
我が隊は蓮華温泉から大池〜小蓮華〜白馬のピストンでした。
自分も小蓮華で撤退したかったんですが、どんどん先に行っちゃう人がいるモンで・・・。頂上から眺めた雲上のリゾートホテルが恨めしかったです。

K2隊は、八ヶ岳も残すピークは阿弥陀岳のみですかね。

うちも権現岳は今年中に行きたかったのですが、どうなるでしょうか。コースも小屋も混雑してないのは魅力的ですね。
もちろん奥さんは行く気満々ですけど。

*3日目の唐松は体力的にムリでした。そのうち唐松〜五竜のコースで歩いてみます。北アルプス周辺はずっとてっぺんにガスがまとわりついていて、イマイチの天気だったので、すぐ諦めました。

  
 

題名:Re: そうきたか!!です  名前:あた 2010/08/24(火) 21:21 No.871 

misan♪fuwさん♪お疲れ様。
遅い夏休みを謳歌されましたこと、心から祝福いたします(^^
blogのヒントでは何処なのかなあと確信できませんでしたが、白馬だったのね。
全然分りませんでした。

白馬ねえ、私も行きたかったのですが行きそびれました。
北アを代表する山ですから、素晴らしさは折り紙つき。
後立山は白馬から常念蝶までアプローチが比較的楽なので、どうしてもターゲットにしたくなりますね。
でも蓮華温泉からですとピストンも楽じゃありませんよね。
私なら蓮華温泉ー白馬大池(泊)−白馬(泊)−蓮華温泉でまったりです。
登り甲斐のある山域だと思います。
私の相棒がfuwさん♪でなくて良かった(^^;

改めて我が隊の10年前の敗退記を見てみましたが、その頃から既に軟弱だったことを思い知りました。
白馬から唐松に縦走すれば良かったのに等と他人事なので思いましたが、それは無責任な考えな訳で。

misan♪3日も遊んでくれば、レポのツケも大きいぞ。
頑張ってね!!
我が隊の八ヶ岳は阿弥陀だけ残ってるのか、本当だ・・・misan♪に教えられちゃったよ(^^;



題名:越後駒ヶ岳と鳥海山  名前:ともぞう 2010/08/19(木) 12:28 No.865  HomePage


あたさん、はらっぱさん、こんにちは。
越後駒ヶ岳、鳥海山、昨日からじっくり拝見しています。
越駒、累積標高差も距離も大きいのに、暑い中ペースを崩さず時間をかけてゆっくり登れる所が凄いです。
湖を隠す雲海、雲が取れた駒ヶ岳、感動的なシーンです。
ハクサンコザクラはやっぱり最高〜。
深田百名山の達成感との相乗効果は計り知れないでしょうね。
ところでルート図はとうとうはみ出しちゃったんですかね。
私は見やすいように適当に縮尺を変えちゃっているので(^^;

花の鳥海は憧れます〜。
ヒナザクラの白さは感動的ですね。
チョウカイフスマかあ。特別な山に登って会える特別な花、登山冥利につきますね。
山頂から水平線は見えるのですか。
累積標高差と距離は、平標・仙ノ倉と酷似していますが、そんな感じですかね。
12時間30分だけを見ると、かなりきつそうですけど。
うちが花の鳥海に登るためには、まめさんが元気になり仕事も引退しないと無理なので、
いつになるのか見当もつきませんが、還暦過ぎても元気過ぎるK2隊は我らの希望の星です。

  
 

題名:やっと乗り切った?  名前:あた 2010/08/21(土) 00:21 No.867 

象ちゃん♪夏休みもようやく終わりますね(^^
我が隊はちょっと泊まり癖がつきましたが、これからは日帰りです。

私共の行動時間は、標準コースタイムと違ってまったく参考になりませんね。
花を見ると動かなくなっちゃう人がいるし、気持ちがいいと眠っちゃう人もいますので、行動時間の半分は行動してないなんてこともあるかもしれませんからね。
8時間標準のコースを12時間かければ、凄く楽だし・・・

山のハードさを検討するのには、カシミールの断面図が参考になりますね。
ルート図が最近ははみ出してしまうので縮尺を枠の大きさに合わせてでたらめになっちゃってます(不本意)

象ちゃん♪若いうちは山なんかにうつつを抜かしてたらだめ、仕事一筋じゃなくちゃ日本の将来は危ない。
65くらいまでは必死に働いて、良い人材を育てて、そのあと鳥海でも富士山でも好きなところで余生を楽しんでくださいな。
おまめばあちゃんと杖突いてね(^^



題名:蝶々と  名前:タック&オギャー 2010/08/16(月) 23:10 No.862 


862の画像を原寸大表示します こんばんわ

清里から赤岳までの急登、おまけに権現岳から編笠山を越えて長い長い下りを小淵沢へ・・・・元気だね。

赤岳よりずっと低く、暑かったけど、日曜日に瑞牆山十一面岩正面壁・右岩稜ルートを登ってきました。岩場のテッペンに座っていたら、アサギマダラが遊びにきてくれました。麓のお花畑(花はほとんど終わっていますが)にはいっぱい飛んでいましたが、気分転換なのか、岩場のテッペンまではるばるやってきたようです。

帰りはUターンラッシュを覚悟していたのに、小仏トンネルの渋滞は普段の日曜日より短く、10分ほどで抜けてしまいました。みんな渋滞を嫌って早くUターンしてしまったようですね。

  
 

題名:Re: 蝶々と  名前:タック&オギャー 2010/08/16(月) 23:44 No.863 

863の画像を原寸大表示します 山を下りてきたら、植林地に咲いている花にアサギマダラがたくさんとまっていました。

この花はフジバカマ?? アサギマダラが好きな花のよう。

  
 

題名:Re: 蝶々と  名前:はらっぱ 2010/08/17(火) 22:40 No.864 

864の画像を原寸大表示します タックさんこんばんは。

アサギマダラの歓迎をうけたんですね(^^)
この蝶は綺麗ですよね。
私達が今回見たのは登山口でアゲハチョウ、登り始めてヒョウモンチョウ、下りではクジャクチョウでした(^^)

稜線で歓迎してくれたのはカモシカさんでしたよ(^^)

そうそ、毎日異常な暑さなのに 山の上では秋がそこまでやって来ているようですね。
私達も秋の七草の五つを見ましたよ。
ススキ、萩、オミナエシ、藤袴、タカネナデシコを見ましたよ。桔梗と葛は低山じゃないと見られないですね。

  
 

題名:キレットのカモシカ  名前:タック&オギャー 2010/08/19(木) 23:38 No.866 

こんばんわ

赤岳からキレット小屋までのレポートを見ました。そっか、編笠の方に行かないで、権現から清里の方に下りたんだ。昔、小淵沢の駅から歩き始め、延々と編笠、権現、赤岳と登ったことがあるけど、あれは長かったね。

キレットのカモシカは鎖場で待っていたんだ。カモシカに見られていたら、恥ずかしくて鎖なんかつかめないね。

ロープを持っていったということは、ハーネスにガチャ類に・・・・ボッカ訓練になったようだね。ご苦労様でした。

来週末からドロミテに行ってクライミングしてきます。9月半ばに帰ってくるので、そうしたらどこかバリエーションルートに行きましょう。今度こそロープを使いましょう。



題名:喜んでもらえ何よりでした  名前:K.Q. 2010/08/14(土) 13:44 No.859 


花の画像がいっぱいで、鳥海山を楽しんで登られたことが画面から存分に伝わってきます。同行者として嬉しい限りです。
 当初、8月は花も少ないのになーと思っておりましたが、今年の春は小寒い日が続き雪解けが遅く、7月の梅雨明け宣言で一気に暑くなったので、丁度花が出揃ったと思われます。私は、普段は高山植物に興味も関心もなく何気なく眺めていましたが、もっと地面に近づいて見れば高山植物の宝庫だと気づかされました。ありがとうございました。
 ところで、鳥海の伏流水の「岩カキ」を気に入っていただき何よりです。広島や三陸と違い、暑い時に冷たい食感が好まれる所以でしょう。
 また庄内さ、こばえっちゃ(来てください)。

  
 

題名:Re: 喜んでもらえ何よりでした  名前:はらっぱ 2010/08/14(土) 16:44 No.861 

K,Qさん先日は本当にお世話になりました。
お蔭様で十分に満足のいく山行になりました。
ビール、焼酎、食事の材料と沢山の重い荷物を担いで頂き申し訳ありませんでした。
さぞ重かった事でしょう。
山小屋での語らいを一緒に過ごせて良かったです(^^)
昼食抜きで車を走らせた甲斐がありましたよ(笑)

ハイ、鳥海山は花の百名山ですから期待して行きましたよ。
そして、期待を裏切らない素晴しい花の宝庫でした (☆_☆)
もう満足満足で帰ってきました。
奥様のお蔭で縦走する事もできました。
本当に有難うございました。
奥様に宜しくお伝え下さいm(__)m



題名:鳥海山お天気でよかった♪  名前:石塚(妻) 2010/08/13(金) 21:33 No.858  HomePage


レポ、やっと拝見させていただきました。
山形側から鉾立へ縦走だったのですね。山形側のほうがこの時期までお花が残っているのね。
私たちが鳥海山を眺めながら日本海の海岸沿いを走っているとき、お2人はもう中腹にいらしたんですね。
多分、朝の5時ごろ?徹夜で走りながら、2人はいつ行くのかな〜もういるのかな〜、と車内で噂していたんですよ。(^^♪

道の駅「鳥海」は帰りに寄りました。
牡蠣は食べなかったけど、パン屋さんが出来てたのでパンを買って、さくらを散歩させて・・・あそこの牡蠣、夏に食べられるしおいしいですよね。

うちは今回、登山なし、観光もなしの秋田帰省でしたが、来年はまたどこかへ行きたいです。今から考えておかなくちゃ。。。

  
 

題名:Re: 鳥海山お天気でよかった♪  名前:はらっぱ 2010/08/14(土) 16:15 No.860 

石塚さんこんにちは。
石塚さんはのんびり里帰りではなかったようですね。
ご苦労さまでした。

私達がお花畑で目を輝かせていた時に海岸沿いを走っておられたのですね(^^)
湯の台からのコースは最高に良かったですよ(満足)
自分達だけで行っていたらどうしても駐車場からピストンになりますが 今回は酒田にお住まいのご夫婦のご厚意で縦走する事ができました。有難い事です。
お蔭であっちはどんなんだろ?という疑問を残す事もなく全てを見る事ができて心置きなく帰って来る事ができました(笑)
岩牡蠣も食べられたし・・・(^^)
秋田の人が「秋田富士」、山形の人が「出羽富士」と崇める素晴しい山だと言うことがよく判りましたよ。

今から来年の事?・・・楽しみですね。



題名:鳥海山  名前:ハイトス 2010/08/12(木) 22:46 No.851 


こんばんは。
今回は特に山行もレポも力作ですね。
アプローチも長いのでやはり途中で仮眠を摂る方が安全ですね。
K2隊は運転ははらっぱさんも受け持たれるのですか?
うちは9割方私が運転ですが、どうしても眠い時は代わってもらいます。

それにしても小屋素泊まりで4,200円はちょっとビックリ。
みんなで声を大きくすれば改善されるかな?。

本当にお花の山なのですね。
はらっぱさんも充分お花を満喫されたようで何よりでした。
結構岩々の場所もあり骨が有りそうに感じました。

この山は色々なコースが有るようですね。
車の回収を考えると周回かピストンになるのかなぁ。
今回のようにお友達が手助けしてくれると助かりますよね。

  
 

題名:Re: 鳥海山  名前:あた 2010/08/13(金) 02:57 No.856 

ハイトスさん♪おはよ。
刺激的な山登りをする人がいるので、わが隊もつられて頑張っちゃいますよ。

運転ねえ、うちは殆ど95%は♂です。
眠くなった時や、たまに下山ビールを飲んじゃった時に♀運転になります。
広島や近畿、今回の山形、仙台などは、基本的に♂運転で通します。

車の回収が難点ですね。
滝ノ小屋から山頂、鳥海湖、千畳ヶ原と周回する手もあります。
いくつも登山口がありますが、放射状になっているので、せいぜい山上で周回するしかないのかもしれません。

そろそろ眠くなってきたので、はらっぱに代ってもらいましょう。
では、おやすみなさい。

  
 

題名:Re: 鳥海山  名前:はらっぱ 2010/08/13(金) 03:28 No.857 

ハイトスさんこんばんは
ハイトス隊は休みナシで登られて疲れ知らずなんですね、お二人とも・・・(^^)
焼岳も乗鞍岳も懐かしいです。
特に乗鞍岳は私達はみぞれの降る中を登って何も見えなかった最低の山歩きだったので ハイトス隊の写真でリベンジ(笑)させて頂きました(^^)
ま、山登りをする前に車で(まだ車が入れた頃)行った時は槍・穂高が綺麗に見えたので その時の記憶はうっすらとはあるんですけどね。

鳥海山ね、去年計画した時は滝の小屋側から心字雪渓を登り 山頂から御浜小屋に下り 鳥海湖から月山森を経由して河原宿小屋に帰って来る周回コースだったんですよ。
でもほとんどの人が鉾立から登られているので あっちも興味があったの。
最終的に縦走になったのは周回の方が時間が掛かりそうだったからです・・・同行の人がバスの予約をしていたのでね。
山頂での時間によっては ピストンという事も考慮されていましたよ。
今回歩いてみて この時期ですと滝の小屋からピストンでもいいなと言うのが結論です。



題名:鳥海山  名前:シゲさん 2010/08/12(木) 22:00 No.850  HomePage


850の画像を原寸大表示します 拝見しました。
好天の中、良いコースを歩かれたんですね!
それに花の時期にピッタンコ
中でもヒナザクラが良いですね!!

自分は5年前に行きました。
大物忌神社の御室小屋泊りでユッタリ山行でしたが、
登りはガスガスガス
下りは雷鳴に追っかけられながら小走りでの下山でした。
レポ拝見し、好天の時にりべンジしたくなりました(笑)

  
 

題名:Re: 鳥海山  名前:あた 2010/08/13(金) 02:44 No.854 

シゲさん♪おはよう。
鳥海山は何とか天候に恵まれて、楽しんできました。
シゲさんの5年前のレポ見つかりませんでしたが、そうですかガスガスでしたか。

ヒナザクラとチョウカイフスマが可憐でした。
シゲさんのカメラの腕ならバッチリですよ。
上の絵を見て、山頂の形(様子)がはっきりしました。
とにかく人が多くて、山頂がどんなんかよく分りませんでしたので(^^;

シゲさん♪の最近の山は、天候に恵まれて最高じゃないですか。
立山も候補に挙がっていましたが、扇沢からだと交通費が馬鹿高いので諦めてたところです。
富山県側からアプローチすればいいんですよね。
うちもそうしよかな。

  
 

題名:Re: 鳥海山  名前:はらっぱ 2010/08/13(金) 02:47 No.855 

シゲさんこんばんは

シゲさんは立山に続き八ヶ岳も・・・凄いな〜(^^)
立山の写真はどれも絵はがきみたいでうっとりしましたよ。
こんな天気の時に私も登りたいな〜(^^)

鳥海山、それはそれは想像以上にお花も眺めも素晴しい山でしたよ(ニコ)
シゲさんは5年前に鳥海山に登られていたんですね。
どの山も天気の良し悪しで随分と印象が違うのでしょうね。
是非天気の良い時にリベンジしてくださいね(^^)



題名:感動物の長編大作でしたよ  名前:みーさん 2010/08/12(木) 20:09 No.849 


あたさん はらっぱさん こんばんわ。

鳥海山&レポ作成、お疲れ様でした。
なんでも揃ってる山なんですね、鳥海山って♪
なるほど、ウチの奥さんが行きたがるわけだ・・・。

東北はまだまだチングルマが元気ですね。チョウカイフスマも見てみたいです。

気心知れたお友達と山小屋泊まりって最高ですね。
4200円はちとお高いかな・・・。

>星がチカチカ瞬く音そして沢音だけ。
いいですね〜。さすが詩人だわ・・
山で一晩過ごすとご褒美がいっぱいありますよね。

>おばあさんは山へお花見に、おじいさんは川で食器洗い
受けましたよ、これ・・・。
ところで、桃は流れてきたんですかね?

花にはちょっと遅くてこれじゃ、ベストシーズンはどうなっちゃうんでしょう。

ウチも来年の夏はひとつ決まりですよ。

*さすがのはらっぱさんも寝不足はこたえましたか。
わたしも先日は参りましたよ。

  
 

題名:Re: 感動物の長編大作でしたよ  名前:あた 2010/08/13(金) 02:32 No.852 

みーさん♪おはよう。
鳥海山は見所が結構あったので(山ガールには会えなかったけど)、行動もレポもだらだら長くなってしまいました。
河原宿のボロ(?)小屋4200は一瞬二人分かと思いましたよ。
一人分だといわれて、ツェルトで寝ようかと思ったくらい。

桃なんか流れてきた日にゃ、鬼退治までしなくちゃいけなくなるので山登りどころじゃなくなりますがね。
桃の代わりに冷やしたトマトを丸かじりしました(^^;

鳥海山お勧めです、是非どうぞ。
ただ日本海側の独立峰なので、天候の見定めが難しいようです。
我が隊は普段から良い行いを心がけてますからね(^^

御嶽山の夜も、星の瞬く音が聞こえましたか?

  
 

題名:Re: 感動物の長編大作でしたよ  名前:はらっぱ 2010/08/13(金) 02:34 No.853 

みーさんこんばんは
御嶽山の記録まだぁ〜?
首が大分伸びてきちゃったよ(笑)
山頂小屋に泊まったの?
夕焼けが超神秘的でドキドキしちゃったよ(^^)

鳥海山ね、良かったよ(^^)
fuwさんも私と一緒、お花が大好きなのね、お気持ち分かります(^^)
来年?是非行って下さいね・・・って今年は?
まだ花は間に合うよ(^^)



題名:良いな、良いな、鳥海山(^^)  名前:トラベエ 2010/08/11(水) 23:15 No.846 


レポはまだかと首を長くして待ってました。

いやぁ、鳥海山も素晴らしいですけど、レポーターも素晴らしいです(^^)

心字雪渓方面から登ったんですね。良いな、良いな、羨ましいです。
お花に雪渓、湖、ゴツゴツ岩etc.---鳥海山堪能ですね。
2年越しの山は大満足だったようでおめでとうございます。

山頂の岩間に私はレンズキャップを落としてきちゃったのですが、その後もゴミは増え続けているようですね(^^;

  
 

題名:Re: 良いな、良いな、鳥海山(^^)  名前:はらっぱ 2010/08/12(木) 08:00 No.848 

トラベエさんおはようございます。

ハイ、2年越しの希望が叶いましたよ(^^)
花は6月終わりから7月が良いと聞いていたので もう終わりかな?とチョッピリ不安でした。
確かに鉾立からのコースは花は少なかったです。
こちらは7月が良いのでしょうね。

私達が登った滝の小屋からのコースは花が丁度良い時期で延々とお花畑でしたよ。
心字雪渓も気持ち良くて 冷たい水があり 眺めも最高でした。

新山の岩場は物が落ちると諦めるしかないですね。
この日はペットボトルが落ちていましたよ。

私達の前日登った人は影鳥海が見られたそうです。


[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38]
[過去ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 1
02/28 () 1
02/14 () 1
02/11 (木) 2
02/04 (木) 1
02/03 (水) 1
01/29 (金) 1
01/28 (木) 1
合計: 47136

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web