K2Coupleの画像掲示板です

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
               ようこそいらっしゃいませ!!
本文にURLが含まれる投稿や、日本語を本文に含まない投稿は拒否されます
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色
画像認証
認証用数字  *   (画像の数字を入力して下さい)

題名:大震災、原発事故・・・の中、房総半島・鋸山ハイキング 
名前:タック&オギャー 2011/04/03(日) 00:29 No.1248 


1248の画像を原寸大表示します 1週間も元気なお孫さん二人を預かったんですか。お疲れさまでした。でも楽しかったでしょうね。

今日は解放され、ようやく二人で山に登ることができたようですね。

我々は、海を渡り、と言っても外国ではなく、久里浜からフェリーに乗って東京湾を横断して金谷へ行き、目の前の鋸山(239.5m)に登りました。ロープウェイもありますが、「車力道(しゃりきみち)」という古道を歩いて登りました。

鋸山の頂上付近は石切り場跡になっています。鷹取山も石切り場跡ですが、スケールが違いますね。

鋸山は安政時代(安政の大獄・・・・幕末か)からの石切り場で、明治に入ってからは横浜開港をきっかけに、護岸工事、神奈川県庁を始め横浜や横須賀の建物の多くの石を切り出したそうです。

切り出した石を荷車に積み、ブレーキをかけながら下ろしたのが車力と呼ばれる女の人達というから驚きです。登りは荷車を担ぎ、一日3往復というのにはただただ驚くばかりですね。昔の女は凄い。石畳の道(上の方は急になり、階段状)には荷車の轍が残っており、歴史を噛みしめながら登りました。

石切り場の垂直の壁は数10mあり、凄い迫力です。所々、要塞のように大きく切り欠いた穴もあり、見事でした。

稜線上の展望台で、春霞の中の三浦半島、観音崎を眺めながら昼食を食べ、頂上を経由し、急な斜面を下り、沢沿いの、こっちも古い道を金谷港に戻りました。そしてまた海を渡って帰ってきました。

  
 

題名:Re: 大震災、原発事故・・・の中、房総半島・鋸山ハイキング 
名前:タック&オギャー 2011/04/03(日) 00:34 No.1249 


1249の画像を原寸大表示します 石切り場を見上げているところです。
大き過ぎて写真になかなか収まりませんでした。

  
 

題名:Re: 大震災、原発事故・・・の中、房総半島・鋸山ハイキング 
名前:はらっぱ 2011/04/03(日) 00:58 No.1250 


こんばんは

あれま、クライミングじゃなくてハイキングでも岩山ですか?
この山は行ったことはないけど知っていますよ(^^)
一度は行ってみたいと思ってるのですが群馬からだと遠いのでなかなか足が向きません(^^;
「地獄のぞき」はスリルがありそうですがお二人には平気な場所なのでしょうか?
私達も規模は小さいですがきょう、孫達を家に送りがてら岩山に行ってきましたよ。
下の孫は2月に6歳になったのですが高所恐怖症で 下りはおいちゃんがザイルで確保しながら下りてきました。

高速道路はガソリンの供給が充実してきたからでしょうか往きも帰りも車が沢山走っていましたよ。
どこのガソリンスタンドも並ぶことなく満タンに入れられるようになりました。

  
 

題名:Re: 大震災、原発事故・・・の中、房総半島・鋸山ハイキング 
名前:タック&オギャー 2011/04/03(日) 20:24 No.1251 


1251の画像を原寸大表示します こんばんわ。

岩山に登ったというので、二人で登ったのかと思ったら、お孫さん二人を連れてだったんですね。
やんちゃ盛り、それも二人連れての岩山は大変だったでしょう。

海を渡ってのハイキングもなかなかなものでした。三浦半島は一周し終わったので、今度は房総半島にしようかなと思っています。



題名:庚申山  名前:トラベエ 2011/04/02(土) 09:30 No.1246 


藤岡の庚申山って???

あぁ、昔々、子供のサッカーの応援で行った所かな?
あそこは山だったのか。
芝生の思い出はかすかにあるのですが、その他は皆目覚えがありません(^^;

いつかピークを踏んできましょう(^^)

  
 

題名:Re: 庚申山  名前:はらっぱ 2011/04/03(日) 00:31 No.1247 

トラベエさんこんばんは

>あぁ、昔々、子供のサッカーの応援で行った所かな?
>あそこは山だったのか。
アハハハハ・・・山には見えませんでしたか?(笑)
確かにあそこは丘にしか見えませんよね。
いつ行っても沢山の人が色んな方向から歩いてこられますよ。
若い人から年配まで・・・この日も80歳くらいの男性を見かけました。
昨日は天気が良かったので家族でお弁当を食べてる人も数人いらっしゃいましたよ。
ほとんどの人は近くの人で1時間位歩いて家に帰られてるのではないかと思います。
前橋の敷島公園や高崎の群馬の森と同じ感覚ですが 違うのは山頂の展望台から上州の山々が見えることでしょうか?



題名:上州の山って  名前:タック&オギャー 2011/03/31(木) 21:40 No.1244 


鍋割山って・・・・・丹沢かと思ったら赤城山!  秩父にもあるみたい。
御嶽山って・・・・・まさか木曽の御嶽山じゃないよね。東京の御岳山かと思ったら埼玉!
庚申山って・・・・・庚申・皇海の庚申山かと思ったら、藤岡の庚申山ね!

高崎の周りには紛らわしい名前の山が多いね。

それはそうと、孫と一緒に、楽しそう。


  
 

題名:Re: 上州の山って  名前:はらっぱ 2011/04/01(金) 01:20 No.1245 

1245の画像を原寸大表示します 紛らわしい名前?
まだありますよ。
赤城山の中には「駒ケ岳」もあります。
榛名山には「烏帽子岳」や「榛名富士」もあります。
○○富士・・・って全国にありますよね(^^)
駒ケ岳や御嶽山や御岳山も全国各地にありますよね。
烏帽子岳は北アルプスのが一番でしょうがこの辺では浅間連山や西上州にもありますよ。
山の形から名前がつけ易いんでしょうね。

孫達は今の所 山に行こうというと喜んでくれるのですがいつまで一緒に行ってくれるのでしょうね?
小学生のうちでしょうかね?
だけど孫達が大きくなる頃には私達が登れなくなったりして・・・(^^;



題名:鐘撞堂山  名前:トラベエ 2011/03/29(火) 19:09 No.1242 


K2Coupleさんの所からは埼玉県は近いのですか。

この時期、埼玉県の低山が気になるのですが、花粉も気になって、なかなか行けないのですよ。

ウン? あたさんは花粉覚悟のお出掛け?
お疲れ様です(^^)

ガソリン不足や気分の問題もあって、このところ、山歩きもご無沙汰なんですけど、早く平穏な日々が来ると良いですよね。

まぁ、私がしょぼくれていたって被災地のみなさんにとってはなんの意味もないだろうなぁ。
それより私の日々の「元気」の方がなにかの役には立つのかも?

私も月が変わったら花粉覚悟(?)で山歩きに出掛けようと思います。

  
 

題名:Re: 鐘撞堂山  名前:はらっぱ 2011/03/30(水) 23:05 No.1243 

トラベエさんこんばんは

トラベエさんも花粉症なんですか?
この時期は山選びが大変ですね。
私は軽いのでいいのですがおいちゃんが重症で・・・
それでも仕方なしに付き合ってくれています(^^;
埼玉には低山ながら魅力ある山が沢山ありますね。
まだまだ気になる山が沢山ありそうです。

ガソリン不足・・・解消してきたようですね。
不安なことが沢山ありますが 山へ行って少しでも発散してきましょう(^^)



題名:大震災、原発事故・・・の中、鷹取山クライミング 
名前:タック&オギャー 2011/03/23(水) 22:31 No.1237 


1237の画像を原寸大表示します 気が滅入ることばかりの毎日。今日は晴れるというので、気晴らしに休暇を取って、近くの鷹取山へクライミングに行ってきました。
ネットでは晴れ、テレビでは曇り夕方雨かも、と食い違う予報でしたが、テレビの勝ち。寒いし、終わる頃にはパラパラ雨も。でも久しぶりで楽しかった。

車を控えて、今日は電車で追浜へ(20分)。そこから歩いて30分。誰もいないだろうと思ったら、防衛大学校の山岳部5,6人が来ていました。

鷹取山は砂岩の石切り場跡なので、垂直の壁だらけです。慣れないと腕がすぐパンプしてしまいますよ。写真は秘密の場所にある綺麗なチムニーを登リ切ったところです。

  
 

題名:Re: 大震災、原発事故・・・の中、鷹取山クライミング 
名前:はらっぱ 2011/03/24(木) 11:05 No.1238 


3月の終わりだというのに寒いですね。
東北では雪の予報もでています、被災地の方々のことを思うと胸が痛みます。早く暖かくなって欲しいですね。

鷹取山は電車で20分そこから歩いて30分とか よい場所にありますね。
少しは気が晴れましたか?
平日に行かれたということは先日のお兄さんと一緒だったのでしょうか?

毎日テレビと睨めっこしてても健康に良くないと思います。
かと言って車はガソリンのこともあるので近くで気晴らしできればいいですね。
私達も日曜日に近くて簡単に行ける場所を探して歩いてきましたよ。山歩きというより田舎歩きでしたが・・・(^^;
控えめに年度別山行記録の欄に掲載しました。

  
 

題名:Re: 大震災、原発事故・・・の中、鷹取山クライミング 
名前:タック&オギャー 2011/03/24(木) 23:14 No.1239 


御嶽山・・・・木曽の御嶽山かと思ったら、「ミタケサン」ね。それにしてもどこかで聞いたことがあるような名前。東京にもあったような。

この前の鍋割山といい、群馬には紛らわしい名前の山が多いのかな。

車の便利さにすっかり慣れてしまい、車がなければどこにも行けないような気分になってしまいますが、昔はどんなに遠い山でも列車、バス、歩きで登山口まで行ったんですよね。

去年、何回かに分けて、東海岸の横須賀港から南下し、観音崎を一周、三浦海岸から剣崎を経て南端の城ケ島へ、さらに海岸線を北上し、油壷から荒崎、葉山、逗子、鎌倉の海岸を通って江ノ島まで、三浦半島の海岸線を忠実に歩きました。1回当たり、5,6時間程度歩きましたが、かなりの運動量でした。

やってみると、思わぬ発見があったりして、里歩きも面白いものですよね。

  
 

題名:Re: 大震災、原発事故・・・の中、鷹取山クライミング 
名前:タック&オギャー 2011/03/26(土) 23:09 No.1240 


1240の画像を原寸大表示します こんばんわ
今日は青空が綺麗でしたね。

鷹取山から東京湾も青く、穏やかに見えました。今日は東京湾に船がいつもよりいっぱい見えたような気がしました。
毎日通っているみなとみらいの高層ビル群も、春霞の中にぼんやり見えました。
こんなに平和な景色なのに、まだわずかとはいえ、放射性物質が漂っていると思うと、原発を推進するために甘い地震や津波を想定した連中に腹が立ってきます。

写真は、鷹取山の岩場で、黙々とセルフレスキューの練習をしている相棒です。岩と同じような色の服なので、分りにくいですね。私の背中の方に、人気エリアがあり、ロープが5,6本張られています。

  
 

題名:Re: 大震災、原発事故・・・の中、鷹取山クライミング 
名前:はらっぱ 2011/03/27(日) 07:42 No.1241 


おはようございます。
>私の背中の方に、人気エリアがあり、ロープが5,6本張られています
鷹取山は皆さんやってきていつも通りの賑わいだったようですね。
鷹取山は風がなかったのでしょうか?
そう風がなければこちらも日が射して良い天気だったのに一日中ピューピュー風が吹きまくってて とてもおいちゃんが外に出れる状態ではなかったです(^^;
きょうはいくらか風がおさまったので 金曜日から来ている孫達を連れて何処かに行きたいと思っていますが・・・みんなまだ寝てます(^^;



題名:大震災、原発事故・・・の中、三浦半島ハイキング 
名前:タック&オギャー 2011/03/19(土) 22:30 No.1235 


1235の画像を原寸大表示します 三陸や仙台周辺に住んでいる親戚や友人の無事が確認でき、ホッとしたものの、これから長く続く被災地の辛い生活、先の見えない復興の道のり、何にも増して不安なのはこの先どうなるか分からない原発事故を考えると気が滅入ってきますね。

ガソリンがないこの時期、天気がよくてもクライミングに行くことができないので、二人で家の付近を歩いてきました。普段通ることのない山越えの細い道を越えていったりすると、思わぬ発見もあり、結構面白いものです。コンビニでまた鍋焼ウドンを調達し、見知らぬ町の小さな公園のベンチで料理して、コーヒー、デザート付きの豪華な昼食でした。

ハイキングの最後に、諏訪神社に寄ってお守りをもらい、近くにある信楽寺(しんぎょうじ)に寄ってみました。

信楽寺って何? と思うでしょうが、”おりょうさん”のお墓があるお寺です。なぜ”おりょうさん”の墓が横須賀にあるのか不思議でしょう。実は、彼女は坂本龍馬が暗殺された後、一時土佐に居たのですが長くは続かず、流浪の旅の末、明治8年、現在の横須賀で再婚して西村ツルとなり、この地で明治39年に亡くなったのです。

墓には、「坂本龍馬之妻龍子の墓」となっています。長年連れ添った西村松兵衛が気の毒な気もしますね。

この寺は、娘が歩いて通っていた幼稚園の隣にあるのに、今日初めて行ってみました。境内だけでなく、お墓のあるところが隅から隅まできれいに掃除が行き届いていて驚きました。

  
 

題名:Re: 大震災、原発事故・・・の中、三浦半島ハイキング 
名前:あた 2011/03/20(日) 00:30 No.1236 


原発事故がうまく処置できることを願っています。
午前中は会社で過ごし、午後はずっとTVのお守で若干疲れました。
普段はあまりTV見ないからね。

おりょうさんが横須賀に住んだとは意外でしたね。
私たちも明日辺り近所の探険をしてみようかと、さっき話していたところです。
お寺巡りとかね。
昔から住んでいるこの地域ですが、知らないところだらけなので。
ただ、横須賀ほど見所がないような気もしますけど。



題名:大震災、原発事故・・・の中、三浦富士へ 
名前:タック&オギャー 2011/03/13(日) 21:44 No.1232 


1232の画像を原寸大表示します 時間が経つにつれ、今回の大地震と大津波の想像を絶する凄まじさが明らかになってきました。東電の福島原発の事故も深刻で、仮に最悪の事態(炉心の大規模溶融)が避けられたとしても、今後の日本経済に与える影響は計り知れないと思います。

岩手、宮城には親も住んでおり、親戚や大学のワンゲルの仲間も住んでいるが、ほとんど連絡がとれません。親の安否も分かりません。

天気もいいし、終日同じようなニュースの連続で気が滅入ってきたこともあり、三浦富士(18300Cm)に登ってきました。京浜急行の長沢駅で下り、団地を抜けたところからマテバシイに覆われた斜面を登り、稜線を辿って、約1時間で、浅間神社奥宮が祀られている三浦富士の頂上に着きました。霞の中に、本家の富士山がうっすらと見えました。左手に東京湾、右手に相模湾、正面に三浦半島が広がっています。

暖かい日だまりの頂上で、K2隊に習って、鍋焼うどんを作って食べました。頭の上では、トンビが食べ物を狙っていましたが、鍋焼うどんには手が出なかったようです。

  
 

題名:Re: 大震災、原発事故・・・の中、三浦富士へ 
名前:はらっぱ 2011/03/14(月) 00:20 No.1233 


写真・・・のどかでいいですね。
二人っきりの山頂でしょうか?
こんな日が続くといいですね。
一日中テレビを見ていて信じられない映像が沢山・・・これからどうなるのか不安がつのります。
どんどん深刻な問題が出てきてますが 乗り越えなくてはね〜(頑張れ、管さん)
明日から計画停電だそうですね。
幸い私の住む場所は停電は免れそうです(田舎だからでしょうか)良かった(^^)
群馬も栃木も長野もガソリンスタンドが激混みというかガソリンが無くなってパニックになってます。
皆が通勤できなくなりそうです(心配)

  
 

題名:Re: 大震災、原発事故・・・の中、三浦富士へ 
名前:タック&オギャー 2011/03/14(月) 01:06 No.1234 


つい先ほど、Google Person Finder で、大船渡市三陸町に住んでいる従兄弟一家はみんな無事ということが分かり、安心しました。
でも、松島の先に住んでいる従兄弟の安否は未だ不明です。

膨大な犠牲者のことを考えると、喜んでいいのやら・・・・



題名:堂上節分草園  名前:まきまき 2011/03/08(火) 21:38 No.1230  HomePage


あたさん・はらっぱさん こんばんは
 堂上節分草園へ同じ日に入園していました。気が付きませんでしたが、園内風景の真ん中にオレンジ色の上着・あおの帽子が私で、隣が家内です。こんな偶然て有るのですね。びっくりしました。これからも宜しくお願いします。

  
 

題名:Re: 堂上節分草園  名前:はらっぱ 2011/03/08(火) 23:00 No.1231 

1231の画像を原寸大表示します まきまきさんこんばんは

驚きました。まさか私の撮った写真にまきまきさんご夫妻が写っていたとはビックリです。
みんな数少ない節分草に夢中で人の顔なんて見てないですものね。
正面からお会いしていれば分かったのに残念でした。
四阿屋山の福寿草園にも行かれたんですね(^^)
それにしても過密スケジュールですね、前日は武尊剣が峰の雪山で、翌日秩父、そして雪の降った月曜に川越と・・・

さすがまきまきさん! あの節分草園の少ない開花の中 綺麗に写真を撮っていらっしゃいますね。
そうそう こんなだったねと二度楽しませて頂きましたよ。
有難うございました。
今度は是非正面からお会いしたいですね(^^)
追伸
おいちゃんが添付の写真を送ったそうです。



題名:春の予感  名前:みーさん 2011/03/07(月) 18:42 No.1227 


あたさん はらっぱさん こんばんわ。

土日とも良い天気でしたね。
ウチは土曜日はヤボ用で出かけられませんでしたが、やっぱり良い陽気でしたか・・・、残念。
山ビールですか。CMみたいな冷やし方が余計旨そうに感じますね〜。

だんだん地面の雪はパラパラで花の写真が多くなってくるんですね。日曜日の写真もずいぶんカラフルだし・・・。

あたさん、花粉症ですか〜。じゃあウチが昨日行った山は最悪ですよ。鳥の鳴き声より、あちこちでのクシャミのほうが多かったです。

**なんの木? リョウブの肌によく似てますね。
たぶんそうかな・・・。

  
 

題名:Re: 春の予感  名前:はらっぱ 2011/03/07(月) 19:55 No.1229 

みーさんこんばんは
きょうの群馬はシトシト雨でしたが 東京では雪が降ったとニュースで言ってたので驚きましたよ。ん?千葉も?
ま、土日の天気が良ければ私達はいいんですが。
みーさんは仕事に影響するのでしょうかね?

そうなんですか、陣馬山にも杉の木が多いのですか?
日本中何処の山にいっても沢山あるのでしょうけどね。
そっか〜、陣馬山は秋に行くのがいいですね。
それにしてもよく歩きましたね(凄い)
富士山がず〜っと見えてると気持ち良く歩けたのでしょうね。
すみれ・・・二つですか?
三寒四温・・・これからどんどん暖かくなり花も咲いてくるでしょうね、楽しみです(^^)
そうそ、あの木何の木?ですが リョウブですか?
新潟で白い花の咲いたリョウブを見た事はあるのですが低木でまだ細い木でした、結構大きくなるんですね。
有難うございました。



題名:捻り鉢巻  名前:ハイトス 2011/03/07(月) 13:00 No.1226 


鍋割と堂上の節分草拝見しましたよ。
黄色い捻り鉢巻の段は思わず笑ってしまいました。
確かに見るからに玄人の、まさにただ者ではない雰囲気を醸し出していますね。
団体さんが先を譲ったのもうなずけます。
しかしお花の写真はコンデジとは思えませんな。
撮影時のご苦労が忍ばれます。

  
 

題名:Re: 捻り鉢巻  名前:はらっぱ 2011/03/07(月) 19:29 No.1228 

ハイトスさんこんばんは

>黄色い捻り鉢巻の段は思わず笑ってしまいました
ですよね〜、笑っちゃうよね〜(^^;
男性の捻り鉢巻は見かけますが女性はいませんよね。
汗かきのはらっぱが迂闊にもバンダナを持って行かなかったもので・・・いつものザックなら常に入れてるのですが 慌てて百円ショップで買ったリュックにパンと甘酒と手袋、帽子、靴下、バナナ、とウインナなどを詰め込んで出かけたんです。
汗が目にしみるので 格好なんていってられません、知ってる人はいないし・・・(笑)
変なおばさんに見えたかな?
多分みんな花に夢中で人なんか見てないと思うんだけど・・・。
それにね、腹ばいになってセツブンソウの写真を撮った時は廻りに誰もいなかったから出来たんですよ(ほんとよ)

ハイトスさんの行かれた山は私の知らない山が多くて 全くコメントできません、すみません(^^;


[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38]
[過去ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 1
02/28 () 1
02/14 () 1
02/11 (木) 2
02/04 (木) 1
02/03 (水) 1
01/29 (金) 1
01/28 (木) 1
合計: 47136

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web