K2Coupleの画像掲示板です

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
               ようこそいらっしゃいませ!!
本文にURLが含まれる投稿や、日本語を本文に含まない投稿は拒否されます
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色
画像認証
認証用数字  *   (画像の数字を入力して下さい)

題名:弥山山頂  名前:睦月 2012/08/03(金) 22:09 No.1746  操作


大山の記録が出来るのを楽しみにしていました。
あっ ここ この道だ! 
いっぱい花が咲いている〜。
なんて、ワクワクしながら拝見させていただきました。
はらっぱさん! 私と同じ場所に座りましたよん。
そして、同じような写真を撮りました(^-^)

お孫さんと奮闘中ですか?
暑いから 御身をお大事にしてください(^-^)


  
 

題名:Re: 弥山山頂  名前:はらっぱ 2012/08/06(月) 05:30 No.1748  操作

おはようございます
返事が遅くなりご免なさい
土日、孫達と尾瀬に行ってきました
この時期は花が少ないので空いてるだろうと思ったのですが 鳩待峠は相変わらず賑わっていましたよ。

大山ね、行く前に睦月さんの記録を読んで行ったんですよ
モンベルのお店はここね〜なんて思いながら(^^)

>はらっぱさん! 私と同じ場所に座りましたよん。
そうでしたか?
休みたくなる場所は一緒なのね(^^)

夕べ雨が降ったようで 今朝はいくらか涼しいですね
このまま涼しくなるといいんだけど・・・



題名:クライミング三昧  名前:タック&オギャー 2012/08/03(金) 01:55 No.1744  操作


1744の画像を原寸大表示します 猛暑が続きますね。こういう時は、やはり高い山に限ります。
という訳で、先週の土曜日から今週の水曜日までマルチピッチクライミングを楽しんできました。

土曜日:太刀岡山・左岩稜(山梨)
標高が低いので、暑さと戦いながら登りました。夜、新穂高温泉へ移動して車中泊。

日曜日:錫杖岳前衛壁・左方カンテ(岐阜)
入門ルートとして知られていたが、ハーケン、ボルトをほとんど抜いてしまったので、カムでプロテクションを取りながら登るルートになってしまった。テント泊。夜、雷が鳴るが小雨程度ですんだ。

月曜日:錫杖岳本峰・見張り塔からずっと(岐阜)
朝5時出発。7時ちょっと前に登攀開始。前半の簡単なスラブや草付きがとにかく長い。後半の核心部に着くまで遠過ぎる。頂上に着いたのは14時。下山ルートがまた強烈。
朝に焼きそば、行動中は大福1ケとナッツだけで14時間行動。新穂高温泉に戻り、諏訪SAで車中泊。

火曜日:八ヶ岳・赤岳鉱泉へ。鈴鹿の3人と合流。テント泊。

水曜日:八ヶ岳大同心・雲稜ルート
2パーティに分かれて登攀。木曽御岳〜槍・穂高〜白馬まできれいに見える好天に恵まれ、快適なクライミング。

写真は夕陽に染まる赤岳です。

  
 

題名:Re: クライミング三昧  名前:はらっぱ 2012/08/03(金) 21:41 No.1745  操作

こんばんは

五日間も続けてクライミングですか?
長野県は涼しいとはいえクライミング中は暑かったのではないですか?
クライミング中よりアプローチの方が大変だったのかな?
広島の帰りに息子の家に寄ったのですが 朝4時に着いた時は23度で涼しかったの・・・でも息子に聞くと毎日昼間は暑かったと言ってました。
年々暑さが増してるような・・・
早く涼しくなって欲しいですね。



題名:富良野岳がキレイ  名前:teel 2012/07/23(月) 19:40 No.1742  HomePage 操作


あたさん、こんばんわ〜
北海道のお山は一つも登ったことがないのでよく分かりませんが、
最後の富良野岳はお天気が良くて、お花がたくさんできれいですねぇ♪
それでもタイムチャートを見ると朝早くから出発で、結構、長い時間歩かないといけないんですね。
ほかのお山はお天気があまり良くなくて写真はイマイチですが、実際歩いてるときの印象は写真では分からない感動もあるんだと思いますが、登ったことがないから分からない(笑)

船の旅って良いですねぇ、
僕は八丈島と三宅島に行く、夜出て朝着く船しか乗ったことがないから、船の中でお風呂に入ってみたいです(笑)。

節目の良い記念、思い出ができましたね♪

  
 

題名:Re: 富良野岳がキレイ  名前:あた 2012/07/24(火) 18:58 No.1743  操作

我が家も初めての北海道なので、訳わかりません。
とりあえず行ってきましたが、最後だけに富良野岳の印象が強く残っています。

富良野岳は登りやすい山でした。
たらたら歩いていれば山頂だし、時間もそれほどかからないと思います。
我が家みたいなペースで歩くと、あれくらいかかりますね。(なんのこっちゃ)

これから暑くなりますので、標高の高い山がお勧めですね。
暑さに弱い誰かさんには、なお更です。



題名:カナダ・トロント報告  名前:タック&オギャー 2012/07/22(日) 01:08 No.1737  操作


1737の画像を原寸大表示します 帰ってきました。

トロントって大都会です。ニューヨーク、ロスアンゼルス、シカゴに次いで北米第4の都市です。

で、何しに行ったかというと、まずはこれです。

でかいですね、やっぱり。船で滝壷まで行ったらさぞ凄い迫力でしょうね。でもね、やはり日本人にとって滝とはただ水が落ちていればいいというものではなく、周りの岩の美しさとか全体の雰囲気とか・・・・・そんなものみんな吹っ飛ばしてしまう迫力です。

やっぱり日本の滝は美しい。

  
 

題名:Re: カナダ・トロント報告  名前:タック&オギャー 2012/07/22(日) 01:13 No.1738  操作

1738の画像を原寸大表示します そんでもって、第2はこれ。

スカイツリーは鉄骨でできているけど、こっちはコンクリート製です。地震が来たら壊れそう。

ガラスの床ですが、鉄骨の上を歩いている気分で撮ってみました。最初は結構ビビリますよ。

  
 

題名:Re: カナダ・トロント報告  名前:タック&オギャー 2012/07/22(日) 01:16 No.1739  操作

1739の画像を原寸大表示します こんな感じのタワーです。

上の小さな展望台は高さ447mあります。シンプルで綺麗なタワーですが、コンクリート製というのには驚きました。地震がないからできるんですね。

  
 

題名:Re: カナダ・トロント報告  名前:はらっぱ 2012/07/22(日) 10:10 No.1740  操作

お帰りなさい!
カナダって思ったより近い???
だって早いんだもの・・・
私達は苫小牧から船で20時間 新潟に着いて高速を3時間、北海道から23時間もかかって帰ってきたのよ(^^;
ま、北海道も飛行機で行けば早いんだけどね(笑)

ナイアガラの滝・・・写真を見るだけで怖いよ、観光船なんてとんでもない(^^;
最近は雨の被害が多いので水を見ただけで怖いよ

タワー・・・綺麗ですね(^^)
これがコンクリートだなんて想像できないんだけど・・・
作れるものなんですね(驚)
しかも東京タワーより高いし・・・
何処に行っても高い所に行っちゃうんだね〜(^^)
クライミングで高い所には慣れてるタックさんでも足の下が見えてるとゾクゾクしたのね

なにはともあれ お疲れ様でした

  
 

題名:Re: カナダ・トロント報告  名前:あた 2012/07/22(日) 17:31 No.1741  操作

恒例高齢のトロントお疲れ様でした。

欧米の文化って、日本的な繊細な心が理解しにくいかも。
スケールで勝負したら、白糸の滝なんか吹っ飛んじゃうしね。
コンクリタワーでビビったくだりは面白いよ。
セルフビレイとってないから・・・だけじゃないみたいだし。
所詮クライミングとは別物だよね。



題名:十勝連峰編  名前:みーさん 2012/07/20(金) 22:06 No.1734  操作


あたさん はらっぱさん こんばんは。

げんそうてき〜な十勝岳と超大作の富良野岳、拝見しました。
まず、ビックリなのが、十勝岳に登った翌日に富良野岳に登った事、さらに翌日に夕張岳まで予定してたんですね〜、すごすぎですよ、パワフル40周年ですがね。

ガスガスの中にぶんやり見える十勝岳の写真、カッコイイですね。美瑛岳までまわれば、花もあったんでしょうが、あの天気なら止めといて正解ですね。そうそう、私も富良野辺りでは綺麗なキタキツネ見た事ありませんよ。去年、知床で見た子ギツネは綺麗で可愛かったですけど。

富良野岳は想像以上でした。すごすぎです。
絶対行きますよ!夕張岳とセットで・・・。今年は秋にちょこっと行くので、来年かなあ。
上富良野岳まで行くと、十勝岳はもう目前でしたね。
花も最高、景色も最高で2勝2敗だけど4勝分位の価値がありましたね。

シマリスの撮影って、ズームしちゃうと何処にいるかわかんなくなっちゃうんですよね〜、わかる わかる(笑)
そのうちいなくなっちゃったりしてね。

フェリーで行くのって、凄く贅沢ですよね。
ゆっくり出来るし、なんだか優雅な気分になれそうです。
あ〜、北海道に行きたいですよ〜
以前、地元の人が日高山脈にも良い山がいっぱいあるって言ってましたよ。



  
 

題名:Re: 十勝連峰編  名前:はらっぱ 2012/07/21(土) 07:10 No.1736  操作

みーさん、全部読んで頂いたんですね、有難うございます。
レポ作りに一週間も掛ってしまいましたよ(^^;

十勝岳はガスで心残りでしたよ でもあれはあれで幻想的で良かったのでしょうか?
もし天気が良くて美瑛岳も回れていたら 花あり展望ありで十勝岳が一番の山になっていたかしら?
山ってそんなもんなんでしょうね(^^)

今回シマリスには4回会ったのですが 写真が撮れたのは1回だけなのよ・・・上富良野岳の山頂では「おいちゃん、後ろうしろ・・・写真、写真・・・」と言ってる間にいなくなっちゃったの
北海道ではどの山にもいっぱいいるのね(^^)

このところ北海道の天気が安定してないですね
夏休みは混むらしいし 花の時期に行きたいし 難しいですね。

日高山脈って幌尻岳以外にも良い山があるのですか?
幌尻岳ね、帰りの船で会った人が行かれたようですが 山頂ではガスってたようです でもカールの花は凄かったと仰っていました。でもね〜水が膝まである川を何度も行ったり来たりするのは大変だったそうですよ・・・みんなよく登るわ、偉いね。



題名:40周年、おめでとうございます  名前:トラベエ 2012/07/20(金) 19:33 No.1733  操作


結婚40周年の北海道ですか。良いなぁ。おめでとうございます。

北海道の美しい写真を懐かしく拝見させていただきました。

実はトラベエ、10年くらい前に3年連続でちょこっと北海道の山を歩いたんですね。
悪天での十勝岳断念、大雪山縦走断念なんてのも思い出してしまいましたけど、「あぁ、あの頃は若かったんだなぁ」の感慨です。

船での北海道も良いんでしょうねぇ。
たくさんのレポを読ませてもらって、もうちょっと時間的余裕が出来たら【また行ってみたいぞ、北海道!】って気分になりました。

力作レポ、ありがとうございました。

  
 

題名:Re: 40周年、おめでとうございます  名前:はらっぱ 2012/07/21(土) 00:04 No.1735  操作

トラベエさん こんばんは

いつの間にか結婚して40年経っていましたよ 経ってみると早いですね(^^;

北海道はトラベエさんは10年も前に行かれていたんですね。
北海道の山はいいですね〜
ただ良い山というのはその日の天候に左右されるのでしょうね
だから人によって違うのでしょう
今回私にとって富良野岳が一番天気が良かったからでしょうか 花も展望も抜群に素晴らしい山でした
勿論大雪・赤岳も花の種類が多くて感動したのですが 好みの問題なのでしょうが展望は富良野岳の方が好きでした。
十勝岳も展望がよければまた違った印象だったかも知れませんね(^^;
う〜ん、結局どの山もいいのよね〜(笑)
だからどの山にも登りたくなるし 何度も行きたくなるんでしょうね そう 帰ってきたばかりなのにまた行きたくなってるんですよ(^^;

トラベエさんご夫妻は元気というか疲れ知らずというか 良い足をお持ちで・・・
だって平ヶ岳を鷹ノ巣から日帰りされたのですね 凄すぎます
私には絶対無理ですから・・・



題名:ありがとうございます。  名前:はち 2012/07/18(水) 20:39 No.1731  操作


はらっぱさん。お返事ありがとうございました。
恥ずかしながら私ブログとかやってないんです。
やってみたいとは思っているのですが、まず「なんて名前にしようかなぁ・・・」のまま今日に至っています(汗)
元々読み書きは好きなのですが、特に「読む」事が大好きで、
山の情報を調べながらいろいろな方々のブログを拝見させていただく事にまずはまり、素敵なブロガーさんに出会った時には
大好きな作家さんの本の完読を惜しむように最初から読み進めている時が至福の時でして・・・・・

前置きが長くなってしまいすいません。これを機会に、ブログデビューしたいと思いました。
旭岳山頂でスイカを食べている人?気づきませんでした(汗)もしかしたら私たちはその少し後かもしれません。
登っている途中でガスがぱっと消えた時がありまして、下山して来た方々が
「わーーーやっと見えたーーー」と感激してましたから。
翌日の黒岳は最初から最後まで岩岩の急登続きでしたが、
ちょくちょくシマリスに遭遇出来たし楽しく登れました。
ただ山頂から見える北鎮岳の雪形があまりに綺麗で、お鉢まで行ってみようと軽い気持ちで黒岳石室をまず目指し下って行ったのですが、エゾノツガザクラの大群生。コマクサ・メアカキンバイ・キバナシャクナゲなどの大花畑の豪華さに感動し、シマガラスも見る事が出来て夢のようでした。
ただ情けないというか愚か者の私は、いつまでも続くお花畑に慣れてしまい(飽きてしまい)次第に目指すお鉢目前の雪渓登りに行けども行けども近づかない。北鎮岳の白鳥にもなかなか近づけない事に大雪山の広大さを身に沁みて感じたのでした。
その分お鉢平からの景色が見れた時の感動は今でも薄れません。
絶景の中お昼休憩をして再び黒岳山頂戻ったのはなんと6時間後でした。
帰りの飛行機では、大雪山を満喫し満足したつもりでしたが、K2Coupleさんの記事を読んでいるうちに
また絶対行くぞーーーーな気持ちになりました。
富良野岳のUPを心待ちしてます。

  
 

題名:Re: ありがとうございます。  名前:はらっぱ 2012/07/19(木) 00:12 No.1732  操作

はちさん 詳しいお返事有難うございます

>これを機会に、ブログデビューしたいと思いました。
・・・是非ぜひデビューして下さいね、楽しみにしています
同じ山に同じ時行かれた人がどの様にレポを書かれるかとっても興味があります。
スイカの件ね、多分気が付かないと思いますよ うちのおいちゃんも気づいてなかったもん。私は食いしん坊だから〜(^^;
だってね、パックの中に小さく切ったのが入ってて 8人位の人にパックのまま回されていたのよ・・・ハ〜また食べたくなっちゃった(笑)
黒岳にはそんなにシマリスがいたの?
層雲峡の足湯で逢った女性からも黒岳の帰りに目の前に出てきたよって聞きましたから。
北鎮岳の雪形は黒岳からだと白鳥に見えたの?
そっか〜、飛行機から見る山も素敵なんですね。
でもやっぱり私達は次に行く機会があっても船でしょうね、多分(^^; 車の方が何かと便利なんですもの・・・。
富良野岳・・・もう少しです(笑)



題名:祝!40周年♪  名前:みーさん 2012/07/16(月) 21:17 No.1728  操作


あたさん はらっぱさん こんばんは。

そうでしたか、40周年 おめでとうございます。
実は去年、私達も30周年で北海道でした。

お天気は1勝1敗ながら、この1勝はそれ以上の価値がありますね。ものすごい数のお花ですね〜。うちの奥さんだったら 狂っちゃう。なんだか、北海道で見られる花がほとんどあるような・・・。雌阿寒岳よりメアカンキンバイ、ありそうだし・・・。

シマリスもバッチリ撮れたし、なんといってもナキウサギに会えるなんて、うらやましい。
私達も以前、十勝岳で一生懸命さがしたんですけど、ダメでした。おまけにみちほ隊にも会っちゃうなんて、さすがK2隊の呼び込みパワーですね。

大雪山編に続いて、第2弾は十勝連峰編ですね。
いつか必ず行きたい富良野岳、どんな感じなんでしょう。
興味津々です。

なにげに富良野〜美瑛の観光編も気になりますが・・・。
美瑛のパッチワーク、大好きな景色なんです。

  
 

題名:Re: 祝!40周年♪  名前:はらっぱ 2012/07/17(火) 22:55 No.1730  操作

みーさんこんばんは

結婚40周年は正確にいうと11月なのでもう少し先なんですが チョッと前倒しで・・・。
今回の北海道は2勝2敗でした。
でも初めての北海道だったので全て良かったですよ、ガスはガスなりに・・・(^^)
シマリスは通り過ぎたと思ったのに目の前で食事までしてくれて・・・花を食べてる姿は珍しいようですよ。
ナキウサギは私達だけだったら見れなかったでしょう
たまたま観察に来られた人と一緒になったのでラッキーでした。

富良野岳は素晴らしい山でしたよ。
大雪山とは違った魅力の山でした。
レポね、文章係りの私は簡単なのですぐに書いたのですが おいちゃんは写真選びが大変なようです。きょうは疲れて寝ちゃったのでもう少し待って下さいね



題名:はじめまして  名前:はち 2012/07/16(月) 20:38 No.1727  操作


はじめまして。「はち」と申します。
はなはなさんブログの大ファンで、そこからお仲間さんのブログにもお邪魔させてもらってます。
私たちも同じ日のほぼ同じ時間に旭岳におりました〜。
初大雪山(千葉から遠征です)の雄大さと、ずっと見たかった
お花(エゾノツガザクラとジムカデ)に会えて未だに興奮冷めやらずです。(ちなみに私たちは翌日、層雲峡から黒岳〜お鉢まで
歩きました。月曜日はあいにくのお天気だったので、富良野・美瑛も考えたのですが旭山動物園にしました。)
同じ時にいらした事が嬉しくて思わずここにもお邪魔してしまいましたが、これからも楽しくて勉強になるこちらのブログに
お邪魔させて下さい。次のUPも楽しみにしております。

  
 

題名:Re: はじめまして  名前:はらっぱ 2012/07/17(火) 21:07 No.1729  操作

はちさん、初めまして!
よく来て下さいましたね、有難うございます。

な、何と同じ日の同じ時間にあのガスの山頂にいらしたのですね(^^)・・・私も嬉しいです〜。
あんな天気でも結構沢山いらっしゃいましたね。
後から登ってきたグループがスイカを食べてたのがすごく美味しそうだったのよ・・・見たァ〜(笑)
展望が少しでもあればよかったんですがね。
でも翌日は良かったですね。
私達も翌日は黒岳・北鎮岳を予定していたのに変えちゃったのよ(^^;
赤岳から黒岳を見ましたよ・・・あのどこかに「はち」さんはいらっしゃったのですね。
そちらからも赤岳が見えたでしょうか?
見る方向が違っていても多分似たような景色だったのでしょうね。
咲いてた花も同じかしら?
不思議なご縁を感じます(^^)

人それぞれですが 私には最後に登った富良野岳が一番良い山でしたよ、展望も花も。
レポはもう少しかかりそうなので待って下さいね。

そうそ、はちさんのレポも見たいのでブログのアドレスを入れていただけませんか?
宜しくお願いします。



題名:お帰りなさい  名前:タック&オギャー 2012/07/14(土) 10:28 No.1724  操作


北海道には梅雨がない、と思っていたら、後半は雨続きでどうしているかなと心配していました。

レポートを見ると、そこそこ登ことができたようで、安心しました。

2週間前に谷川岳一の倉沢・凹状岩壁と子持山獅子岩・南壁を登った時のビデオができあがりました。ダイジェスト版がオリジナルCVにアップされると思うので見てね。

これからトロントに行ってきます。では。

  
 

題名:Re: お帰りなさい  名前:はらっぱ 2012/07/14(土) 18:42 No.1726  操作

ただいま〜・・・

だけどタックさんは今飛行機の中なんでしょうね。
初めての北海道は最高でしたよ 花も展望も!
空気が違うのね
毎年行かれる人の気持ちがやっと分かったわ(^^)
群馬に帰ってきたらムシムシ・ムシムシ・・・嫌になっちゃうよ
カナダも北海道以上に空気がいいのでしょうね
チョッとだけお仕事で?素敵なカナダを楽しんできて下さいね〜(^^)


[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38]
[過去ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 1
02/28 () 1
02/14 () 1
02/11 (木) 2
02/04 (木) 1
02/03 (水) 1
01/29 (金) 1
01/28 (木) 1
合計: 47136

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web