鳥見人のゆんたく広場

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色
質問:管理人の住んでいる県は?
答え:

題名:台風の贈り物?  名前:酔鳥 2015/07/22(水) 22:27 No.7413  操作


7413の画像を原寸大表示します ozokさん こんばんは
・鳥さんが居ない時期が長く退屈至極でしたが
 やっとクロサギ君が播磨に到着しました。
 近すぎてフレームアウト〜〜

  
 

題名:Re: 台風の贈り物?  名前:酔鳥 2015/07/22(水) 22:31 No.7414  操作

7414の画像を原寸大表示します ・アイリング&脚の色は、「コチドリ〜?」なれど
 嘴は長く見えるので、「イカルチドリ〜?」
 羽が擦れて痛んでいるので幼鳥?

  
 

題名:Re: 台風の贈り物?  名前:ozok 2015/07/23(木) 06:02 No.7415  操作

酔鳥さん おはよう。。

クロサギ君はず〜っと播磨にいるわけでないんですね。
周辺をウロウロというより南方に移動していたんでしょうか。

2番目の画像は・・・
私の見立てだとコチドリ成鳥夏羽後期と見ました。
イカルさんはほとんど見たことありませんが
この子の目つきはコチドリに見えます。
胸帯もコチドリ風だし・・・
どちらにしてもこの時期の幼鳥は羽衣はもっと新鮮で
褐色の羽縁に綺麗に彩られていると思います。



題名:ヒメユリ  名前:酔鳥 2015/07/18(土) 01:51 No.7411  操作


7411の画像を原寸大表示します ozokさん こんばんは
・鳥じゃなくてスミマセン
 蝶の観察会で、初めて出会ったヒメユリの花
 そちらでは有名な花でしょうね〜

・美しい女学生たちが断崖から飛び降りた歴史を思うとき
 改めて戦争のない平和の大切さを感じます。

  
 

題名:Re: ヒメユリ  名前:ozok 2015/07/18(土) 07:51 No.7412  操作

ハイサイ 酔鳥さん。

ヒメユリの花・・・

確かに“ひめゆり部隊”が有名で
糸満が舞台なので身近な感じがしますが
恥ずかしい話 フィールドでは見たことがありません。

毎日というほど地元南部を見回って
悲惨な戦争の現場であったと思われるポイントがありますが
今回のような他人事でさっさと法律が決められる事実を
私自身何も出来ないまま時は過ぎていきます。
“平和”って何なんでしょう?
今がとっても心地よいこと・・・



題名:こちらも  名前:光昌 2015/07/15(水) 20:45 No.7408  操作


7408の画像を原寸大表示します ozokさん こんばんは

茨城県南部さんに遅れること3日、
オオジが入りました。

  
 

題名:Re: こちらも  名前:光昌 2015/07/15(水) 20:48 No.7409  操作

7409の画像を原寸大表示します コサギ幼鳥です。足色に黒味が出てきました。
  
 

題名:Re: こちらも  名前:ozok 2015/07/15(水) 21:01 No.7410  操作

光昌さん こんばんは。

オオジシギ 入りましたね。
渡りのコースをどういう風にとっているのか
非常に興味ありますが
当地ではごく少数しか飛来しないので
おそらく内地からそのまま南下してしまうんでしょうか。

コサギは当地でも繁殖しましたが
昨日久々に(3ヶ月ぶり)現場を見てきましたが
巣立った幼鳥が結構いましたね。



題名:今シーズンもよろしくお願いいたします。 
名前:茨城県南部 2015/07/12(日) 21:57 No.7405  操作


7405の画像を原寸大表示します OZOKさま ご無沙汰しています。
初認です。今シーズンもよろしくお願いいたします。
茨城県が全国の中で早く南下しているのか、他県のバーダーの
始動が遅いだけなのかは不明ですが、当地ではは毎年今頃から成鳥が見え始めます。肩羽はすでに冬羽に換済に見えます。

  
 

題名:Re: 今シーズンもよろしくお願いいたします。 
名前:茨城県南部 2015/07/12(日) 21:58 No.7406  操作


7406の画像を原寸大表示します
初列風切は見える画像がありませんでした。

  
 

題名:Re: 今シーズンもよろしくお願いいたします。 
名前:ozok 2015/07/12(日) 22:07 No.7407  操作


茨城県南部さん こんばんは。

いよいよ始まりましたか・・・
毎年ジシギのスタートは茨城からですね。

オオジシギ成鳥 7月から動く個体は
そのまま ダイレクトに南下していくんでしょうね。

成鳥羽は肩羽・雨覆羽の 羽縁はやはり太いんですね。
他の小さめのジシギに比べると顕著な感じがします。

いつもこれを参考にして 探すのですが
年々 北部のポイントから足が遠のいてます。



題名:アネハ  名前:酔鳥 2015/07/09(木) 22:45 No.7403  操作


7403の画像を原寸大表示します ozokさん こんばんは
・山を越えるより、海を渡る方が楽 ヾ(´ε`) ゞ

  
 

題名:Re: アネハ  名前:ozok 2015/07/10(金) 21:34 No.7404  操作

ハイサイ 酔鳥さん。

台風が怖くて そちらに逃げていったのかな?

それにしてもこの時期に何故?
若い個体は自由奔放に生きているんでしょうか。

こっちにも何か飛んでこないかな・・・



題名:鳥が動き出したかなー  名前:光昌 2015/07/04(土) 20:49 No.7400  操作


7400の画像を原寸大表示します ozokさん こんばんは

毎年、7月10日過ぎに現れるソリハシシギですが
今年は早くも姿を見せました。

  
 

題名:Re: 鳥が動き出したかなー  名前:ozok 2015/07/06(月) 16:51 No.7402  操作

ハイサイ 光昌さん。。。

例年7月10日って
そんなに早かったんでしたっけ?

何だかボケてるみたいで
時間の観念がよくわかってないみたい。

ソリハシが早くも登場

北の大地での繁殖がうまくいったのかな。

これから続々と登場するんでしょうか・・・



題名:鳥見再開  名前:酔鳥 2015/06/15(月) 20:02 No.7391  操作


7391の画像を原寸大表示します ozokさん こんばんは
・手のひらの怪我で重いものが持てず御無沙汰しました。
 まだ力を入れると痛みが残っていますが鳥見出撃〜

・木の枝を咥えたサシバ♀と遭遇 !(◎△◎)!

  
 

題名:Re: 鳥見再開  名前:ozok 2015/06/16(火) 17:19 No.7392  操作

ハイサイ 酔鳥さん。

おやおや手のひらを怪我したとは厄介でしたね。
ものを持てないと何も出来ませんよね。
鳥見出撃まで回復したとは良かったですね。

サシバ 繁殖準備でしょうか?
それとも巣の補強なのかな。
どちらにしても うまくいくといいですね。

こちらにツミは今季は不成功が多いです。

  
 

題名:Re: 鳥見再開  名前:酔鳥 2015/07/03(金) 23:23 No.7399  操作

7399の画像を原寸大表示します ozokさん こんばんは
・サシバのその後観察に出撃
 父と娘?の飛行練習が見れました。!(^ε^)!

  
 

題名:Re: 鳥見再開  名前:ozok 2015/07/06(月) 16:49 No.7401  操作

ハイサイ 酔鳥さん。

早くもサシバの父娘の飛行演習見られましたか?

これから秋の旅立ちの時まで
訓練が続けられるんでしょうか。

10月初めになると南下を始めて
南西諸島にお出ましとなるんですね。

また秋にお待ちしています。



題名:三重にも  名前:光昌 2015/06/29(月) 20:13 No.7394  操作


7394の画像を原寸大表示します ozokさん こんばんは

久しぶりのカラシラでした。しかも親子で来てくれました。

  
 

題名:Re: 三重にも  名前:光昌 2015/06/30(火) 19:39 No.7395  操作

7395の画像を原寸大表示します 1枚目右の成鳥は冠羽が寝ているので、冠羽の見える一枚も。

書き間違いがありました。訂正します
1枚目は左が成鳥で右が幼鳥でした。

  
 

題名:Re: 三重にも  名前:ozok 2015/06/29(月) 21:06 No.7396  操作

光昌さん こんばんは。。

これはいいものが来てくれましたね。
カラシラ親子ということですが
私には 見分けがつかないです。。
両方ともに 冠羽があるように見えますが・・・
おそらく成鳥と第一回の個体なのでは。。
どちらにしても2羽同時に飛来ということは
とっても羨ましいですね。

  
 

題名:Re: 三重にも  名前:光昌 2015/06/30(火) 19:40 No.7397  操作

7397の画像を原寸大表示します カラシラ2羽の飛来、当地では初めてです。単独の飛来は過去何度かあるのですが。

さてさて、幼鳥か第1回かの識別が難しいですね。
カラシラである証明に撮った画像の中から最も冠羽が目立つのを上げました。
幼鳥としたほとんどの画像は風がなければ冠羽が短く目立ちませんでした。
足の灰緑色、あしゆびの黄色の鈍さ、眼から嘴の色の淡さなどから幼鳥であろうと思いました。
体も野外では小さく見えることもあります。
図鑑でもネット検索でもこの時期の幼鳥も第1回も見つけられません。

こちらで繁殖しているコサギ幼鳥も成鳥より短くても冠羽は出ています。
サギの冠羽は種にもよるでしょが早い段階で出るのではないかと。
もう一つ、第1回であれば足色がもっと黒味を増しているのではないかと思いました。
幼鳥であると言う断定でなく、あろうと言う判断をしましたが
ozokさんの第1回のご意見を含めて再度考えてみようと思います。




  
 

題名:Re: 三重にも  名前:ozok 2015/06/30(火) 21:38 No.7398  操作

差し出がましく余計なことを言ったようですね。
お手数かけてすみません。
コサギの幼鳥にも冠羽は出るんですね。
クロツラはトキ科なのですが
第一回にならない限り冠羽は見えませんので 
そう思っちゃいました。
コサギの幼鳥はそう見る機会もないので
冠羽が見えている個体は見たことなかったです。
足の色は確かに光昌さんの仰る通りで
成鳥になるに従って発色性が豊かになりますね。
どちらにしてもこの時期早々と幼鳥を連れて
南下してくる事自体希なのではないでしょうか。



題名:南下。  名前:ozok 2015/06/23(火) 07:39 No.7393  操作


7393の画像を原寸大表示します これからちょっと出かけてきます。


題名:(゜-゜)  名前:りん子 2015/06/05(金) 22:09 No.7387  操作


7387の画像を原寸大表示します ozokさん こんばんは。

今日無事帰宅しました。
那覇はとても暑かったです。

初見の鳥に出会えて感激です。
ありがとう!




  
 

題名:Re: (゜-゜)  名前:ozok 2015/06/07(日) 07:02 No.7390  操作

りん子さん 無事のお帰り 良かったです。

那覇空港ではニアミスがあったとか
地震やら何やら世間が騒がしいですよね。

このオウチュウとの出会いは一生忘れられませんね。

鳥との出会いは物語
ストーリーがあってこそ楽しめるというもの

”あの鳥何かなぁ?”

”あ〜ヒヨドリじゃない?”って適当に言った私は
ダメな老獪バーダーでした。。。


[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37]
[過去ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 3
05/28 () 3
05/27 () 2
05/25 (木) 1
05/24 (水) 1
05/23 (火) 1
05/22 (月) 1
05/21 () 2
合計: 110561

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web