燈光板〜すべては岬・燈台を愛する人々のために〜

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
すべては岬・燈台を愛する人々のために
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色
画像認証
認証用数字  *   (画像の数字を入力して下さい)

題名:雑誌「自転車人」灯台をめぐる自転車旅行 
名前:  2009/09/12(土) 01:06 No.284  操作


284の画像を原寸大表示します 自転車を愛する人への雑誌
【自転車人 2009秋号】(8/26発行)

表紙が洲埼灯台です!!
そして特集記事の一つに、
「・房総から三浦半島へ。灯台をめぐる自転車旅行」
というのがあります。

http://www.yamakei.co.jp/products/detail.php?id=907109

  
 

題名:雑誌「自転車人」灯台をめぐる自転車旅行 
名前:  2009/09/12(土) 01:16 No.286  操作


286の画像を原寸大表示します 中身の一部はこんな感じだそうです。
私もまだ見てないので、店頭で見つけたらチェックしてみます!



題名:【旅の軌跡】を更新しました  名前:  2009/08/25(火) 00:49 No.257  操作


大須崎<宮城>
金華山<宮城>

鵜ノ尾崎<福島>
小良ヶ浜<福島>
塩屋崎<福島>

以上を更新しました。
ご質問、ご感想、ご指摘など、お気軽にこちらに燈光してください。

  
 

題名:Re: 【旅の軌跡】を更新しました  名前:とも〜る 2009/08/25(火) 21:19 No.259  操作

ぷっぷく太郎さん、こんばんは〜♪

旅日記も何もない、ただの画像倉庫と化していますが、
ご覧頂きありがとうございます^^

大須埼灯台、実はそうなんですよ〜^^
海保から委託を受けて灯台を管理しておられる方に、偶然お逢いして、
特別に内部を見せていただけました。
あまり大々的に公言するのも気が引けたので、こっそり写真だけアップしておりました^^

東北はイイ!と、ずっとおっしゃっておられた意味が、私もだんだんと分かってきましたよ^^

それにしても、らいとは……いや、ぷっぷく太郎さんのお写真はいつ見ても癒されます〜♪♪
どのお写真も地元の観光協会が「町おこしのためにもぜひポスターに使わせてください!」と飛んできそうですよ!!^^

リニューアル楽しみに待っていますね★

  
 

題名:Re: 【旅の軌跡】を更新しました  名前:T-SUKE 2009/09/05(土) 16:55 No.263  操作

263の画像を原寸大表示します こんにちはー。
今年の夏の灯台巡りは「熊本・大分篇」「雨の北陸篇」「山陰山口及び島根鳥取篇」と曇天模様の中の旅が多かったです。
とりあえず一番最後に訪れた鳥取港灯台です。
ここは防波堤の先端から岩場を伝い〜テトラ渡り〜岩場伝い〜テトラ渡り〜灯台のある鳥ヶ島到達ですが…結構危険を伴う到達でした。
しばらくは遠慮したいですね。
でも、いつの日か灯台が改築されたらまた行っちゃうんでしょうけどね(笑)
生きているうちはこのままの灯台でいて欲しいです。

  
 

題名:>T-SUKEさん  名前:とも〜る 2009/09/06(日) 06:39 No.264  操作

こんにちは〜!!

この夏はたくさん巡られましたね〜^^
特に大分の姫島灯台の灯光を堪能されたのは、とても羨ましく思いましたよ!
鳥取港灯台は、テトラ渡り〜岩場伝い〜テトラ渡りですかぁ?!?!?!超高所恐怖症の私にはとても真似できないです^^
今回私が訪れた鵜ノ尾埼灯台で、海岸から灯台の断崖下へ近づくためには、ゴロゴロとした岩を渡っていくのですが、たったそれだけでかなり苦戦しましたから(笑)

さて、だいぶ涼しくなり、空気も澄んできましたね!!
灯台めぐりにはうってつけの季節到来です!^^
お次はどこへ行かれますか〜?!

私は早速今月の連休に、次を予定しております^^
飛行機が欠航する可能性が非常に高いところですので、
それを見越して「表プラン」「裏プラン」の2段体勢で挑みます^^
おかげでまたまた膨大な資料が・・・。

  
 

題名:Re: 【旅の軌跡】を更新しました  名前:T-SUKE 2009/09/06(日) 15:41 No.265  操作

265の画像を原寸大表示します 高所恐怖症はお互い様ですよ(笑)
でも夢中になると目先の事しか見えなくなるので。

9月は世間のみなさんと違って連休が皆無なのでまわるとすれば近場を適当にめぐります。

10月に広島に行く用事があるので船から灯台や灯標を見ることができれば良いですね。

今回貼り付けた境港指向灯は何の苦労も無く辿り着けますが邪魔者が多すぎてね〜。
境大橋からは指向灯独特の光り方が確認できますよ。
なお、旧境港灯台は桜の木々に邪魔されて頭部しか見えない状態でした。

  
 

題名:>T-SUKEさん  名前:とも〜る 2009/09/07(月) 00:21 No.267  操作

267の画像を原寸大表示します いえいえ、六連島灯台での私の姿こそが、真の高所恐怖症ですよ(笑)
あの時はお恥ずかしい姿をお見せしました^^

境港指向灯は、以前に美保関へ渡る渡船に乗る途中に見て、1枚だけ撮ったような気がします。

旧境港灯台を境大橋から撮ったのは、2006年の桜の季節でした。
写真のように撮れましたが、今は頭部しか見えないのですかぁ?!
木に葉が茂って見え方が変わっちゃったのかも知れませんね。

それにしても境大橋を徒歩で渡るのは怖かったです^^
辛うじて歩道はありますが、すれすれを車が通るので・・・。
橋の上は駐車スペースがないので、橋の上から撮るなら徒歩がおすすめですね。

  
 

題名:Re: 【旅の軌跡】を更新しました  名前:T-SUKE 2009/09/08(火) 22:55 No.273  操作

273の画像を原寸大表示します そういえば、とも〜るさんは導灯、指向灯、灯標や防波堤灯台には関心をしめしませんでしたっけ^^
下関をうろついていた時がそうでしたよね。

境港指向灯に行く前には多古鼻灯台に行きました。本当は潜戸鼻灯台に行く予定でしたが唯一のアクセスルートが工事で通行止めでした。
多古鼻灯台は数年前に比べ到達しやすくなっています。なんと言っても途中まで遊歩道ができ薮漕ぎが皆無ですからマリンパークというキャンプ場の展望台裏から5分ですよ(笑)
でも灯台周りはフェンスに囲まれていますが…ね。

  
 

題名:>T-SUKEさん  名前:とも〜る 2009/09/09(水) 20:51 No.276  操作

ぬははははは^^
私は風来坊なので知らぬ間にシャッターを押していたら、それが興味の対象なのかもしれません^^その時々で興味の対象が変わったりしてます(笑)

藪漕ぎしなくても行けるようになったのですかぁ〜?!?!
それってかなり珍しいですよね^^
有名な灯台なら遊歩道とかを整備してあったりしますが、
マイナーな灯台に遊歩道を付けてくれると、臆病者の私には嬉しい限りですわ〜^^

それにしても遊歩道っていい響きですよね!
地図を見て灯台の近くに遊歩道って書いてあると、とりあえず歩きますね^^

  
 

題名:Re: 【旅の軌跡】を更新しました  名前:T-SUKE 2009/09/10(木) 18:50 No.279  操作

279の画像を原寸大表示します 整備される前は凄まじいアクセスルートでしたよ。
海保がついでに整備を頼んだんじゃないのかな?

このコテージもある多古鼻マリンパークで宿泊をすれば数十メー等先の多古鼻灯台の灯火を見ながら過ごせますよ。
(写真は3年前に撮った多古鼻灯台の朝景です)
反対側には多古港の照射灯も見えます^^。
一度ツアーを組んで泊まりに行きましょうか?
多古鼻灯台、恵曇灯台、潜戸鼻灯台(ここもミステリースポットで有名)の辺りを巡りましょう。

  
 

題名:Re:   名前:とも〜る 2009/09/10(木) 20:54 No.280  操作

これはいいロケーションですね〜^^
特に遠景好きな私にはこういうアングルがたまりませんわ〜♪
しかも近くで宿泊できるところがあるのはありがたいことですね〜!!

  
 

題名:Re: 【旅の軌跡】を更新しました  名前:T-SUKE 2009/09/11(金) 21:47 No.283  操作

283の画像を原寸大表示します でしょ?
シーズンオフの人気の無い時期にツアー組んで行きましょう。
マイナー灯台も巡りやすい時期にね。
現在の多古鼻灯台は灯台横のでかいアンテナも撤去され灯台が目立ちますよ。

今回は多古鼻灯台に行く前にこの日のヤマである去ルガ鼻灯台を撮ってきました。
造船所は立ち入り禁止なのでトンネルを越えた西側から入りダメ元で行ける所まで行ってみようと思いながら進みました…
山道らしきものはありますが途切れ途切れで役立たず。浜歩きで進みます何度も引き返そうと思いました…CHANKEさんのレポ通りのロープ伝い岩場のトラバースは、ほぼ懸垂状態の横伝いが5mほどです。
到着まで約30分…疲れました。
到着すると船着場があり浜から上がってきた自分に釣り人がびっくりしてましたよ。
渡船が1500円で出ているそうな…今度行くなら1500円払います。

  
 

題名:Re: 【旅の軌跡】を更新しました  名前:  2009/09/12(土) 01:14 No.285  操作

ですよね〜。これから涼しい季節ですから、灯台めぐりにはうってつけですね!!
私はアクロバティックな灯台めぐりはできませんが、普段から徒歩めぐりですので、長距離を歩くのは問題ないです。
またご一緒できたらいいですね^^



題名:高松〜男木島 フェリー片道100円!  名前:  2009/09/10(木) 21:14 No.281  操作


281の画像を原寸大表示します http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/2104.html

通常500円(片道)のところ、9月30日まで100円だそうです!
ぜひこの機会に男木島灯台へどうぞ^^


  
 

題名:レンタサイクルで伊王島灯台へ!  名前:  2009/09/10(木) 21:44 No.282  操作

282の画像を原寸大表示します http://www.nagasaki-np.co.jp/kiji/20090909/08.shtml

伊王島灯台へはバスもありますが、
レンタサイクルが気持ちよくていいですよ〜^^
約20分、途中なだらかな上り坂もありますが、楽勝です!


弊サイトの使命は「灯台の広報活動」です。
秋には全国各地で灯台一般公開も開催されますので、
今まで以上に情報発信に努めてまいります。



題名:中国の灯台  名前:雨男 2009/09/06(日) 22:43 No.266  操作


266の画像を原寸大表示します お久しぶりです
昨年の秋から暫く中国にいました。
香港ではここにアクセスできるのですが、中国からは不可能でした・・・。

弊サイトでは灯台ネタとしては久しぶりに2004年のマカオのものをアップしましたが、本当に灯台巡りはご無沙汰してしまっています。

添付の灯台はマカオのものではなく、上海を訪れた際になにげなく撮った一枚です。マカオはともかく、中国では灯台を巡るという文化はまだなさそうです・・・。

  
 

題名:Re: 中国の灯台  名前:とも〜る 2009/09/07(月) 00:30 No.268  操作

雨男さん、お久しぶりです!!

中国からはアクセスできませんでしたか!?^^
国家をあげて国外アクセス規制をかけているのかもしれませんね〜。
そんな機密情報とかは何一つ載っていないんですけどね、我がサイトは(笑)

へぇ〜、上海の灯台ですかぁ?!
そういえば中国の灯台は初めて見ました!!
赤白ですね。そして灯頭部分が凝っていますね。
よく灯台の置き物とかで見るような形ですね☆
後ろにあるマンション?からだと灯台を見下ろして見ることができますね〜^^

貴重なお写真をありがとうございます!

  
 

題名:Re: 中国の灯台  名前:雨男 2009/09/07(月) 22:10 No.269  HomePage 操作

灯台を見下ろす・・・ってアングルがあったんですね。
気がつきませんでした。

私のサイトも半年前は見る事ができませんでしたが
突然解禁されました。プロバイダで規制がかかっているようですね。灯台の写真を撮ったらきっと捕まるような気がします。

  
 

題名:Re: 中国の灯台  名前:とも〜る 2009/09/08(火) 20:48 No.271  操作

えぇ〜?!灯台の写真が撮れないのは嫌ですね〜^^
日本は島国で、岬や灯台、半島がたくさんあって、そんな国に生まれて良かったです☆



題名:灯台一般公開更新  名前:  2009/08/31(月) 21:55 No.261  操作


9月の一般公開予定を更新しました。
「灯台一般公開」からどうぞ。

↓で申し上げましたが「岬の宿」の九州のデータが消えてしまいました。どこにもデータが残っていないので作り直すしかなさそうです・・・。まぁ気が向いたときに1ヶ所ずつでも作っていきましょうかねぇ。。頑張って作っただけに落胆が激しいです。

とりあえずこれが完成するまでは九州方面への旅はお預けかなぁ。。

  
 

題名:Re: 灯台一般公開更新  名前:T-SUKE 2009/09/05(土) 16:46 No.262  操作

11月1日に鍋島灯台一般公開決定です。
◆ 鍋島灯台と与島を巡るウォーク ◆
【日時】 平成21年11月1日(日) 
    
 ■9:30〜14:30(瀬戸大橋フィッシャーマンズ・ワーフ前にて受付)
  ・保険料100円 
  ・受付で散策MAPをお渡しします(島内自由散策)
  ・受付横で「イイダコの天ぷら」などのご当地グルメを販売
 ■10:00〜15:00(鍋島灯台一般公開)
   主催:高松海上保安部 
   *大規模海難等の緊急事態発生・悪天候等により、中止する場合があります。

灯台の見学は無料です

詳細は↓
http://www.21kagawa.com/topics1/topics_search.php?id=206&mode=print

出雲日御碕灯台の参観休止

灯台の囲障等の改良改修工事のため、9月24日〜11月24日の平日は参観できません。(参観不可の土日もあります)

詳細こちら↓
http://www.tokokai.org/(燈光会HP)

「出雲日御碕灯台の参観(見学)休止のお知らせ」
灯台工事により9月24日〜11月24日の間、ただしこの期間の土曜、日曜、休日は参観(見学)を行います。なお、工事の進捗状況により変更となる場合がありますので出雲日御碕支所(0853-54-5341)に問い合わせ願います。



題名:緊急事態発生!  名前:  2009/08/27(木) 01:28 No.260  操作


徒歩巡りの私のネタ帳とも言うべき「岬の宿」のページ。
自分で作って自分で活用しているページなのですが、
たまたま山口県を調べようとして見たら、山口県の途中から沖縄県までのデータが無くなってる?!?!?!?!?!?!

何度か更新作業をしていた時に、画面が切り替わらない不具合があったりしたのですが、その時にデータが読み込まれないまま保存されてしまったのでしょうか。。

検索エンジンのキャッシュにも残っていないし、万事休すか。
作り直すなんてとてもそんな気力無し。。



題名:大須埼灯台・金華山灯台  名前:  2009/08/17(月) 17:33 No.251  操作


251の画像を原寸大表示します 今回はお盆休みを利用して、宮城と福島の岬・灯台を巡りました。

【大須埼灯台】(写真上段)<8/12>
仙台空港に降り立ち、まずは大須崎へ。
仙台から仙石線で石巻へ。(約1時間)
石巻からミヤコーバスで雄勝公民館へ。(約1時間半)
雄勝公民館から住民バス(ワゴン車)で大須へ。(約40分)
旅館に荷物を置き、早速徒歩5分ほどで大須埼灯台へ!!

綺麗に整備されており、小柄ながら存在感のある美しい灯台☆
灯台の管理をしておられる方にお逢いし、サプライズもありました。


【金華山灯台】(写真下段)<8/14>
大須の旅館で贅沢な海の幸を存分に堪能し、
この旅で一番楽しみの金華山へ向かいました。
金華山は牡鹿半島の沖にある離島です。
ミヤコーバスで、石巻へ向かう途中にある、女川駅前で下車。
女川港から高速船で約30分、金華山港へ。

当初は8/13で日帰りの予定でしたが、
当日は曇り、翌日は快晴の予報なので、
急遽、金華山の民宿を手配。
この宿がまたすごくて、低料金なのに料理は超豪華!
波打ち際まで約3mで、潮騒を聞きながら快眠!
13日は灯台に行かずにやり過ごす作戦が的中し、
快晴の翌朝、金華山灯台へ向かいました。

灼熱の片道徒歩約1時間半は、さすがにバテバテでしたが、
極上の灯台と、シカくん達がお出迎えしてくれました^^

  
 

題名:鵜ノ尾埼灯台・小良ヶ浜灯台  名前:  2009/08/17(月) 18:14 No.252  操作

252の画像を原寸大表示します 【鵜ノ尾埼灯台】(写真上段)<8/15>
8/14の夕方の便で金華山を出て、
女川→石巻→仙台→相馬(福島県)まで一気に移動し、
相馬のホテルで宿泊。
翌朝、福島交通バスで約20分の松川浦へ。
松川浦のバス停から鵜ノ尾埼灯台までは、20分ほど歩きました。
灯台周辺はスペースが狭く、海岸からのほうが眺めが良かったです。

【小良ヶ浜灯台】(写真下段)<8/15>
相馬から特急スーパーひたちで約50分、富岡で下車。
ん?特急停車駅??というような駅前でした^^
バスの時間と合わないので、タクシーで約15分、小良ヶ浜へ。
ここでは、灯台よりも楽しみにしていた、
旧小良ヶ浜港の断崖絶壁の大迫力に圧倒されました!!
旧小良ヶ浜港は、かつて日本一小さな漁港として栄え、
しかもその港はたった一人の手で作られたと言われています。
使われなくなり荒廃した港と、
鋭く切り立った断崖絶壁に、荒波が打ち寄せる光景は、
サスペンスのクライマックスに相応しい場所でした。
旧小良ヶ浜港の断崖の写真はまた後ほど。

  
 

題名:塩屋埼灯台  名前:  2009/08/17(月) 18:35 No.253  操作

253の画像を原寸大表示します 【塩屋埼灯台】<8/16>
15日は、いわき駅前で宿泊。
翌朝、常磐交通バスで約30分「灯台入口」で下車。
塩屋崎は灯台の北と南に各々海岸があり、海水浴場になっています。

バス停から海岸線に出ると、灯台の北側の「薄磯海岸」に出ます。
灯台を撮ると海が左側になるアングルです。(写真下段)
ここは美空ひばりの "みだれ髪" の舞台ともあって、
美空ひばり像や、石碑などなど、ひばってました(笑)

さて、両側から灯台が撮れるなら行ってみないと気が済まないので、
南側の「豊間海岸」にも行きました。
灯台を撮ると海が右側になるアングルです。(写真上段)
こちらはひっそりとしていて、全くひばっていませんでした(笑)
白波がいい感じで、写真を撮るならこちら側がおすすめかも?


以上、簡単ではございますが、4泊5日で5灯台を巡った記録です。
膨大な写真の整理ができ次第、「旅の軌跡」を更新します。
なお、来月の灯台巡りは「The 東京アイランド」を予定しています^^



題名:明日から灯台巡ってきます!  名前:とも〜る 2009/08/11(火) 01:44 No.248  操作


台風9号と同じ進路です(笑)


徒然なるままに日暮らし、
硯に向かいて… 硯に向かいて… 硯に向かいて… 硯!!
いま、オラがハマってるのは灯台巡り!
金貨3枚持って出発〜。
そうまでして、乱れた髪を直してきます。

3泊4日〜4泊5日で、5灯台(予定)


  
 

題名:Re: 明日から灯台巡ってきます!  名前:は な 2009/08/13(木) 07:08 No.249  操作

行ってらっしゃいです。
また 帰ってこられたら沢山
オモシロくて楽しい話し聞かせて下さい。

    は な

  
 

題名:4泊5日、5灯台を巡ってきました。  名前:とも〜る 2009/08/17(月) 14:39 No.250  操作

巡ったのは↑の文章のヒントのとおり、

硯の生産日本一の、石巻市雄勝町にある【大須埼灯台】
オラがハマ……日本一小さな漁港として栄えた【小良ヶ浜灯台】
金貨3……牡鹿半島沖の離島・金華山にある【金華山灯台】
そうま……福島県相馬市の名所・松川浦にある【鵜ノ尾埼灯台】
みだれ髪……美空ひばりの「みだれ髪」の舞台【塩屋埼灯台】

毎度のことですが、真夏の灯台巡りは過酷ですわ〜^^
特に金華山灯台への炎天下、片道徒歩1時間半は死にそうでした。。

  
 

題名:Re: 明日から灯台巡ってきます!  名前:T-SUKE 2009/08/18(火) 14:02 No.254  操作

254の画像を原寸大表示します 特牛灯台〜東の灯台を何ヶ所かめぐってきました。
曇り男の本領発揮!ってところです(泣)
とりあえず角島灯台の夜景です〜。
放射状に伸びる光芒の美しさに時間を忘れました。

  
 

題名:Re: 明日から灯台巡ってきます!  名前:とも〜る 2009/08/19(水) 20:27 No.255  操作

T-SUKEさん、こんばんは!

おお、これはすごいですね〜。こんなに綺麗に光芒を撮れるなんて♪^^
角島灯台へ徒歩15分くらいのところに西角旅館という旅館があったようなのですが、どうも廃業したみたいで・・・。
私のような徒歩めぐらーが灯光を堪能するには、灯台最寄り宿が必要です^^



題名:釣島灯台へ行ってきました。  名前:トト 2009/08/10(月) 01:32 No.244  操作


とも〜るさん、こんばんわ〜。
釣島灯台の一般公開へ行って来ました。

物議を醸し出しました、「釣島・中島文化紀行」に
申し込んじゃいました。
結構、来られてましたね〜関係者含め総勢200人くらい
と思います
実は7月26日は悪天候で延期、8月8日に実施されました。
前日から出発して、再度佐田岬を見てからの参加です。

島の方が販売されていたスイカで喉を潤し、名物の蛸を頂き
軽音楽の流れる中、2時間程の滞在でしたが、普段見れない
内部が見れて、いつもながらの至福のひと時でした。
他で見た記憶が無かったのは、灯台内部に暖炉があった事と
内装が木でリフォーム(?)されておりました。
設計、施工管理されたブライトンさんは、寒がり??

付属官舎も、見事に復元され、細かい説明も聞けました。

見学後、約2時間クルージングがあり、クダコ島灯台等も
船窓見学できました。(暗くて、写真は撮れませんでしたが)

また、よろしくお願いいたします。

  
 

題名:Re: 釣島灯台へ行ってきました。  名前:トト 2009/08/10(月) 01:40 No.245  操作

245の画像を原寸大表示します 写真、添付し忘れてました。
すみません〜

  
 

題名:Re: 釣島灯台へ行ってきました。  名前:トト 2009/08/10(月) 01:53 No.246  操作

246の画像を原寸大表示します 先ほどの写真は、リフォームされた内部です。
中央奥下の黒いのが暖炉です。
(煙突はいずこ?飾り??)
今回の写真は、公開当日の様子です。
万国旗で、年に1度のお化粧をしています。
一人でのんびり、訪れるのも良いですね〜。

  
 

題名:Re: 釣島灯台へ行ってきました。  名前:とも〜る 2009/08/11(火) 01:30 No.247  操作

247の画像を原寸大表示します トトさん、毎度です^^

「釣島・中島文化紀行」参加されたのですね〜?!?!
ここで注目されていた方が多かったので、
皆さんその後、どうなさったのかなぁと思っておりました^^

ひぇ〜、200人ですかぁ。すごい大人気ですね〜☆

そしてそして、貴重な内部画像をありがとうございます!!
暖炉、暖炉、えっとですねぇ、どこかで見ましたよ。
えっと〜、確かあれは、そう、伊王島灯台の旧官舎を利用した資料館じゃなかったかなぁ。

今、写真を探してきました!
これです、暖炉^^
おそらく実際に使っていた位置からは移動して、展示用に持ってきてるから煙突には繋がっていないのかな?

クルージングもあったのですかぁ?!
釣島灯台の灯光も見れましたか?
とっても充実したイベントだったようで何よりです♪

釣島灯台は、馬島や大久野島、小佐木島、大崎上島、大下島などを巡ったときの最終日に行く予定でしたが、
力尽きて回避しました。。

近くを巡ったときに行けるところは行っておかないと、
その場所だけが未訪の地としてポツンと残ってしまい、
改めて行く機会を無くしてしまいますね〜。。

佐田岬灯台一般公開の時期にセットで行ってみようかなぁ^^




題名:暑中見舞い  名前:  2009/08/05(水) 00:52 No.243  HomePage 操作


243の画像を原寸大表示します 暑中お見舞い申し上げます。

[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22]
[過去ログ] [1]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 1
08/23 (水) 1
07/15 () 2
07/10 (月) 1
07/02 () 1
合計: 17061

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web